迷走をひとにぎり

お洒落ブログ名(事故)。140字で収まらないことをつらつらと

【超特急】1号車・コーイチの脱退に対して思ったことを少し書く~走れ 走れ 超特急で~

どうも、刀です。

 

 

いやぁ正直なところまだ受け入れられないというか飲み込めないというか・・。

 

 

 

1月16日12時過ぎ。

スマホに通知。なんだろうなーと思い見てみると姉さんが我が家の家族LINEに画像を数枚と一言、二言。

 

 

なんとなく発言を見るに超特急関連だなというのは分かったのですが、そこに貼られていた画像はどうやらスクリーンショット、そしてその画像からは大きく「大事なお知らせ」の文字が。

 

 

 

何か次の公演に関してのことかなー名古屋公演ではユーキがほとんど出てなかったし今度こそ7人揃った超特急を見たいなーくらいの気持ちで見ていたんですが・・・。

1号車・コーイチの超特急脱退というお知らせ。

 

 

 

 

本当に強い衝撃が走った。と同時にあまりにも理解が追いつかなかった。

何で、何が、何の。

 

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20180103012001j:plain

上で少し触れていますが、僕は2017年12月30日の名古屋公演で初乗車をしたくらいのド新規8号車でございまして、それらについては下記の記事をご覧いただければなぁと思います。 

故に稚拙な発言や知識の足りない表現等出てくると思いますが、あくまで一個人のうわごと、つぶやき程度にして見てもらえれば幸いです。

ktn70777.hatenablog.com

 そしてこの記事ですが、公開後に自分が思っていたよりも多くの方に見てもらえて非常に嬉しかったです。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

好きになってまだ半年もしないうちに本物の超特急に会いに行けた、大好きな超えアバや、聞いて一目惚れしてしまったBREAK OFFなど思い出せば思い出すほどに楽しさや感動がよみがえってきます。

しかし当の名古屋での公演はユーキの足の怪我があったためパフォーマンスとしてはほとんど6人で行う感じでした。

 

 

僕としてはそこまでにトレタリやLIVE映像で見てきた7人での超特急のパフォーマンスが完全だと思っていて、それがすごく好きなので些か不満は残りましたがこんな公演も実に稀だし、これはこれで珍しいものを見ることができた、ユーキも万全の状態になれば7人でのパフォーマンスを見ることができる、とそう思いました。

現にTHE END FOR BEGINNINGのラスト、大阪公演をWOWOWで見ましたがユーキが全曲、パフォーマンスにしっかりと出ていたので非常に嬉しくなりました。

やった!これで復活だ!次の公演も決まったしこれからが楽しみだ!!なんて思っていました。超特急です!!!!!!!を全員で歌ったりパフォーマンスするのを見てみたいとかさ。

そりゃあ思ってしまうよね。7人でいるのは当たり前だと思っていたんだもん。バックボーカル2人、メインダンサー5人のこの姿が。

 

 

 

 

それだけにショックだった。

1月15日に超特急と同じ事務所のももいろクローバーZ有安杏果さんがグループを卒業というニュースを見て「ファンの方は急に知らされるってどんな気持ちになるんだろう・・。本人の意思もあるだろうけど悲しいものは悲しいんだろうなぁ」なんて他所の出来事だと思ってたんですけど・・。

明日は我が身とはよく言ったものでわずか1日もしないところで心境を知ることとなりました。

 

 

 

前述の通りもちろん7人で超特急が好きですが、これを無理に抜けないで欲しいだとか他の6人のことを考えろとか責めるつもりはありません。

僕がどうこう言ったところでそれが変わることはありませんし、こうなったらコーイチはコーイチで応援したいし、6人になった超特急ももちろん応援していきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

気持ちの問題もそうですが、それよりもLIVEに関しての問題も出てくるんじゃないかなぁと思います。

まずボーカル。2人体制でやってきたここが1番の痛いところではないかと。

歌い分け等把握しているわけではありませんがコーイチのいたパートを全てタカシがカバーするとなるとそれは負担が大きすぎると思います。

個人的な話ですが、僕がカラオケで一人で超えアバを歌った際にとてもじゃないけど一人で、それもあの振り付けや動きを加えてやるとできたもんじゃないなぁと感じました。もちろん超えアバに限った事ではないと思いますが。

 

 

そしてLIVEで曲に入れるコール。名前をコールする際、1号車のコーイチから始まることが主ですがそこがまずなくなるということですよね。

カイから入れるのか、それとも別のワードを入れるのか。コール自体がなくなるというのはあまり考えられないと思うのですが・・。

これが楽しくて好きというところもありますし。似たようなところでは僕の行った名古屋公演では自己紹介も簡単にだったのでそれもやれなかったという心残りがありますね。

 

 

 

それこそ、そこを補うかたちで他の方が超特急に新しく入ってくるってなると個人的にはあまりそれを望んでいないんですよね・・。

何度も書いてる通りこの7人での超特急というかたちが好きで、ほとんど固執しているようなところはありますが、正直今の心境でそれを受け入れられる気持ちが整っていなくてですね・・。

案外決まったらすんなり受け入れてしまうのかもしれませんが、現状ではあまり考えづらいですね。

 

 

 

トレタリの8人目云々っていう討論はある種これの伏線だったようにすら思います。こじつけでしかないと思いますが。

 

 

 

まだ脱退時期も調整中とのことですが、コーイチが、6人の超特急も、今後どうなっていこうと僕はこの7人を応援していきたいと思います。

 

だからこそ、言わせてください。

7人でのMステ出演が見たかった!!!!!!!

7人での紅白出演が見たかった!!!!!!!

7人でのドームLIVEが見たかった!!!!!!!

 

 

彼らがどんなかたちであろうとずっと進んでいくと思います。

 

 

 

未来行きの超特急

汽笛を鳴らして奇跡を起こせ

 

 

走れ 走れ 超特急で

走れ 走れ 未だ見えぬ未来へ

 

 

僕のこの小さなエールも、彼らを走らせるレールになれると信じて