迷走をひとにぎり

お洒落ブログ名(事故)。140字で収まらないことをつらつらと

【デレマス】関裕美誕生日おめでとう!〜笑顔の輝くステージで〜

どうも!刀です!

 

 

本日8月17日は関裕美ちゃんの誕生日です!おめでとう!!!!

 

 

通常

f:id:ktn70777:20190817012341p:image

おめでとうを素直に待っていたっていうのがジンと来ますね。信頼関係の伺える。あのね...が可愛い。

 

 

 

Lv MAX
f:id:ktn70777:20190817012336p:image

誕生日にかけてアイドルになってもらったものを。変わるきっかけ、って大きいな。

 

 

 

親愛度MAX
f:id:ktn70777:20190817012331p:image

笑顔は増えたというのも自覚してるのが良いですね。そこからもっと笑顔を増やせていけるように僕も関ちゃんを支えていきたい!

 

 

 

さて、お誕生日記事は大概デレステイベなんかのこととかを書いているのですが、去年の誕生日以降で考えると個人的にはLIVEなんかのイベントが印象深いのでそれらについて書こうかなと。

 

 

 

まずは誕生日を迎えて約ひと月後のイベント SS3A Live Sound Booth♪から。

詳しい感想は下の記事に書いてあるのでまぁ簡単に。

 

ktn70777.hatenablog.com

 

 

「楽園」という曲が出てから初めてのステージ。

すごい楽しみだったんですよね。生で関ちゃんの楽園が聞けること、あとはデレステMVで踊ってる感じとかがどんな風に再現されるんだろうとか色々思ってはいたんですけど正直イントロ流れ出しから吹っ飛んだ感じはありましたね。

 

というかね本当に何より嬉しかったですよね。改めて、関ちゃんがステージに立っていて、自分の曲を歌っていて。それを見れて。

 

 

そして関ちゃんを演じる会沢紗弥さんも関ちゃんを大事にしてくださっていて。

それがステージに出ていて。また、ステージで涙を浮かべながらも笑顔で歌い続けていて。

もうね・・本当にね・・笑顔というキーワードが・・。

昨日改めてBlu-ray見直して、舞台裏の映像も見たんですけど他の演者さんも拍手していましたし、本当素晴らしいステージだったなぁと。

 

 

っていうかこれはじめてのソロ曲ステージ?マジで??

何これ??求めていたステージすぎるんだけど??

今後「楽園」はどうなってしまうの???

 

 

 

 

そしてその次の「楽園」は意外と早く6th LIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!! ナゴヤドーム公演2日目。

こちらも詳細は下の記事で。

ktn70777.hatenablog.com

 

 

SS3Aから約3ヶ月。3ヶ月ですよ。

全然違かったんですよ。歌い方とかも堂々としていたかんじだったし、個別衣装であったことも相まって関ちゃん感が強くなっていたし、さらには満面の笑顔でステージを成し遂げていて。

 

さらには間奏で「アイドルになって世界が輝いて見えたの。でもきっと最初から輝いていたんだよ。プロデューサーさんが気づかせてくれたんだ。」とN +親愛度MAXのセリフを

反則では・・?担当Pでなくともこれはグッとくるでしょう・・。まぁ故に担当Pの受けた衝撃は大きくもはやイントロ出だしを聞くだけで気を失うような状態に。テーン。

 

というかね、SS3Aの時点でこちらとしてはこんだけ関裕美のステージを観て、堪能したはずだったのに、さらにその上をいく「関裕美のステージ」が観れたわけですよ。

関ちゃん・・エモい・・。そしてそれを表現しきる相沢紗弥さん、すごい。すごい。

というか今後、楽園が披露されるだけで我々は相当な衝動で観なければ、くらいの状態になっていますよ。本当、ありがとう(情緒不安定)

 

 

 

 

オマケとしてサイゲフェスでのAnniversary  Memorial STAGE!!

今や映像媒体には残っていない(?)ので見られていない方は情景を想像しながら読んでいただいて・・。

ktn70777.hatenablog.com

 

あ、もうこれに関してはほぼほぼ蛇足ですね。

自分の担当である関ちゃんと南条の共演。美味しい。

ただ、ここ数年のうちにそういうとこまで来たなぁと実感したイベントでしたね。

 

僕、2年前の関ちゃん誕生日記事で「関ちゃんに声が付くぜヤッター!」って感じの記事書いてて、去年のが「声ついてイベントとかソロ曲とかシン劇とか色々来たぜヤッター!」って感じの記事で。

本当1年ごとに怒涛の展開ですよ。今年は「LIVEとか楽園とか最高だぜヤッター!」って感じですね。

そうやって活躍の場が広がってきたことを実感できたイベントでした。故にボイスという概念とは切っても切れないなぁとは思いました。皮肉ではありますが。

 

加えて、今後もどんなアイドルとの共演が見られるのかも楽しみになりましたね。ほたると共に歌ってじょじょにGIRLS BE NEXT STEPでのステージなんて見た日にはあなた・・!

 

 

 

 

ということで関ちゃん誕生日記事でした。あれ?よく考えるとこれ相沢紗弥さん記事では🤔

記事で振り返ってみて、改めて去年は関ちゃんの色々なステージが観れて良かったなぁ・・と。

もちろん楽園以外にも歌っていた全体曲なんかもとても関ちゃんを感じられましたね。

 

でもね、本当にね、楽園が好きです。

書きながら情景思い出しただけで鳥肌起ってたわ。1人で楽しみすぎだろコイツ。

7thLIVEで聞けるかどうかは分かりませんが楽園に期待し、これからの関ちゃんのどんどん広がっていく活躍の場をすぐ近くで見ていられればなぁと。

改めてお誕生日、おめでとう。

日付すぎちゃうような無計画なプロデューサーでごめんね。

 

 

では、また!

 

 

 

 

他の関ちゃん関連記事はこちら!↓

 

ktn70777.hatenablog.com

 

 

ktn70777.hatenablog.com

 

 

ktn70777.hatenablog.com