迷走をひとにぎり

お洒落ブログ名(事故)。140字で収まらないことをつらつらと

【シンデレラ5thLIVEツアー】シンデレラガールズ5thLIVEツアーSSA公演2日目に参加してきました!〜奇跡の行進の行くがまま〜

 

どうも!!刀です!!!

 

 

5月の宮城公演を皮切りに石川、大阪、静岡、千葉、福岡と各都市を回ってきた今回の5thLIVEツアー『Serendipty Parade』も8月12日、13日に行われる埼玉公演で千秋楽。いやぁここまで本当楽しかった。

 

1日目も各楽曲、そしてDJぴにゃによるメドレーがあったなど非常に楽しそうな話が聞こえてきました!

 

その埼玉公演、SSA2日目に参加してきた記事を、感想をば!!鉄は熱いうちに打て!!

 

THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

↑公式サイトはこちら!本当にありがとうございました。お疲れ様でした。

 

【シンデレラ5thLIVEツアー】金沢公演2日目に行ってきました!!〜それはきせきの行進〜 - 迷走をひとにぎり

【シンデレラ5thLIVEツアー】シンデレラガールズ5thLIVEツアー幕張公演1日目参加!!〜色んな角度の発見と体験〜 - 迷走をひとにぎり

↑僕の参戦した今回の5thLIVE記事も併せてどうぞ!(石川2日目、幕張1日目)

 

【5thLIVE】SSA公演2日目のセトリについて勝手に考える記事〜そして天使は・・・〜 - 迷走をひとにぎり

↑参加前にぼんやり考えてたセトリ予想はどうなったか!?こちらも是非

 

 

 

会場

f:id:ktn70777:20170813151254j:image

まずは会場のある「さいたま新都心駅」から。目を引く大きな広告。

あぁLIVE来たんやなぁって感じがグッと強まった。

 

 

f:id:ktn70777:20170813151413j:image

f:id:ktn70777:20170813151423j:image

Twitterにも載せましたがCD販売の列にならんでいた時のぴにゃこら太(&黒ぴにゃ)

時折「ぴにゃ〜」と聞こえてくるのが列に並ぶ際のわずかな癒しでした(が、しかし目当ての限定CDは買えず)

 

 

で、会場では無いのですが今回のSSA公演に合わせて開催されていた(8月11日〜14日)さいたま新都心駅近くのコクーンシティアイドルマスターオフィシャルショップにも行って来ました!

 

f:id:ktn70777:20170813151703j:image

4thLIVEの時の演者さんのサインの入ったもの。うまく収まらなかった・・・

 

f:id:ktn70777:20170813151805j:image

展示してあったアクロス・ザ・スターズ衣装。ぼくもこれ着てBEYONDおどりたいぞ。

 

そこで抽選くじなるものを5回ほどやりました!

狙いは南条と智絵里だったのですが・・・

 

ウハウハです。もうちょいやれば良かったかしら?

 

 

 開演 オープニング

始まりはいつものちひろさんによる諸注意、と思いきや突如始まる埼玉の現在の気温等のアナウンス、そして興味を持ったちひろさんからの質問。

男性Pか?女性Pか?ここまでの全6全公演回ったか?このために海外から来たか?デレステのプロデューサーランクでSSSをとったことはあるか?等の質問が。SSS取ってる人思ったよりもいたわ・・・すげぇ・・・。

 

そんな質問が終わり提供企業様の紹介。カレーメシ!はじわじわ来た。その後諸注意の映像が流れる

ちひろさんからは「3人のアイドルから〜」と言っていたので、ここで総選挙ボイス実装勢だと中途半端だなぁと思ったのですがまぁ案の定違いましたね。

櫻井桃華、三船美優、片桐早苗の3人がシン劇風に注意を促していました。

それが終わるとアイドルたちがステージに。

ここまで繋いできた旗、そして最終公演を実感させるアイドルの多さ、あぁ終わっちゃうんだなぁってのをひしひしと感じました。

 

1 Shine!!!(全員)

SSA1日目のオープニングがYPTだったのでここまで6公演の流れを見てるとShineかYPTだったのでまぁ必然的なチョイスかと。

 

歌い終わると31人の出演者さんが一言ずつ挨拶。手短ながらも的確な挨拶でしたね。

 

 

1ブロック

 

2 熱血乙女A赤崎千夏

1曲目から・・ボンバァァァァ!!!

 

何から来るかなぁと思ってたらいきなりトップスピードが来た。

赤崎さんのパフォーマンスというのは見たこと無かったのですが茜ちゃんでしたね。歌うのも2ndLIVE以来だったとか。

 

後のMCでも言ってましたが間奏でステージの端から端まで走るというパフォーマンスを自分からやりたいと言ったらしく「これだけステージが広かったら走りたくなりますよ!」と。

茜ちゃんだ・・・(2度目)

 

3 SUPER LOVE☆(山本希望)

愛し愛された

 

乙女Aが終わり、こちらとしてもかなり熱くなったところでPa曲続投。

軽快なリズムとともにOne!Two!と掛け声。熱量継続いやむしろハイ!

 

こちらも乙女Aの赤崎さん同様、のじょさんのパフォーマンスというのは見たことなかったのですが、こっちも莉嘉だこれ。おしりフリフリするフリめっちゃ可愛いし。

あとはChu Chuや、LOVE!等のコールが楽しかった。会場の一体感がすごい。個人的に好きな曲で大満足でした。

 

 4 青空リレーション(金子有希)

止まないPaの系譜

 

これだけ流れがあればまたPa曲かなと思っていたら予感的中。

前2曲より激しくないので若干の小休止感。

金子さんの「パシャッ」と写真を撮るパフォーマンスはもちろんのこと、細かなフリも可愛くて良いですね。好きです。自然とハンドクラップしちゃうってもんですよ。

 

リレーションは石川公演でも聞けたのですが、その時との僕の違いを挙げるとすれば2番終了、間奏後のCメロ部でちゃんとペンライトの色を緑から青色に変えられたことですね。前回ネタバレ避けてセトリ情報入れなかっただけに知らなくて悔やむこととなったのですがどうにかリベンジできたぜ!

 

5 キラッ!満開スマイル(朝井彩加 大空直美 金子真由美 高野麻美 種﨑敦美 津田美波)

今は春(錯覚)

 

もうここで属性曲来るか!?ってなったヤーツ。そして事前に予想してた通り属性曲はシン劇EDで来たなってほくそ笑んでた。1日目はやらなかったやんけ。

あとオリジナルがいるのに歌ってないなぁとか思ってた(卯月とちゃま)。

 

石川公演で聞いた際に印象的だったあっさむさん(高野さんの愛称)の「偉い人怒っちゃうかなぁ~」がまた聞けたのでうれしかった。ここ本当フレちゃん。あとあっさむさんのサビのフリが千枝ちゃん役の今井さんに「ダサい」と言われていたとか。

あとはあしゃいさん(朝井さんの愛称)。どこのパートだったか忘れたけど歌ってる時の笑顔がめちゃくちゃ輝いておった。頭部のツノがあるので美玲ちゃん感も強くてオオッ・・!ってなった。歌ってるの見るの初めてでしたし。

 

6 SUN♡FLOWER(原紗友里 金子有希 春野ななみ 山本希望 佳村はるか)

今は夏(確実な現実) 

 

春かと思ったら夏だったわ(そうだね)。最初演者さん出てきた時に「ポジパ+城ヶ崎姉妹!?」って思ったけど違かった。

ガンガンノリノリの曲なので楽しかったのはもちろんですが、幕張で聞いた時と違った面々の出す個性が良かったです。

あとコールの「笑ったあなた(フッフー)」の時のフッフーとそのあとの「ドキドキ(フッフー)」で原曲に近づけてるのか後者の方が高めに声を出してるPさんが多かった気がする。・・・便乗しました。

 

 

 

 

 2ブロック

 

7 輝く世界の魔法(大橋彩香 竹達彩奈 照井春佳 飯田友子 東山奈央 福原綾香 鈴木絵理 伊達朱里紗 原優子 安野希世乃)

ステージ見てた刹那

 

今回の記事を書くにあたってMCの内容とか曲中での動きとかメモしてたんですが、そんなことしてたせいで椅子に置いてたペンラが折りたたまれた椅子に挟まり取れない取れないって思ってた時にイントロが聞こえたの覚えてます(なんだそれ)

そんな焦ってステージ見たら暗くて「!!?」ってなったのですがトロッコ演出曲でした。不意。おっとトロッコじゃない馬車でした。

 

自分は200レベルの後ろの方だったので「手振るの虚しいなぁ」って思いつつも手振ってました。演者さんたちが自分のパートじゃないところはPさんたちに手を振ったり指さしたり等してていつか自分もああいうのしてもらえる位置に・・・と思いました。

 

8 エチュードは1曲だけ(青木志貴 青木瑠璃子 今井麻夏 千管春香 長島光那 村中知 ルゥ・ティン)

1曲だけなら・・・

 

セトリの神が降りてきてたのか知らないけど「次エチュードだろうなぁ」って思ってたらそうで曲調の割に少し笑いながら聞いてた。

ステージセンターに長島さんがいて、その立ち姿と歌声が素敵でした。間奏のセリフは長島さんと村中さんが。ここ、誰にも気づかれずに長島さんが村中さんのセリフに反応したリアクションをしていたとMCで言ってました。そのリアクションをやりたいと言った志貴さんがるーりぃ協力のもと、やってみましたが「青木一族は練習が必要」と言われてました。るーりぃもクズ男感より爽やかさが強かった。

 

9 cherry*merry*cherry(大空直美)

僕はこれを見に来た

 

エチュードに続きここもセトリの神が降りてきていた。しかし、もう感慨深い。

生智絵里。ソロ曲。担当の姿を見れるにあたりこれ以上の幸せはあるだろうか。

動きから歌い方からちょこちょこした智絵里感があって「あぁずっとこれが見たかった・・・」とめちゃくちゃに感動してしまった。

 

フリでは終始右手で丸を作ってフリフリしていましたが、チェリーをイメージしたものなのかなぁと思いました。あとは2番の「笑顔だったら きっと自然にできる」のところで笑顔だったらのあとに「フフッ」って笑って笑顔を見せたところが個人的に爆発的な破壊力があって泣きそうになった。初期Nであんなに引っ込み思案だった智絵里が・・とか考えちゃうとね。ダメだよね。

フリでいうと大サビ前Cメロの「観覧車が時を刻む 12時を目指して」で腕を12時(真上)に向けるようにじょじょに動かすフリも印象的でした。宮城で見た方のレポ等で見て「見たいなぁ」と思ってたので嬉しかったです。

あとは最後前の「cherry merry cherry」のcherryでちえりっ!って言いながら自分を指差していたところがすごく良かったです。そらそらの表現力は偉大・・・感謝・・・ありがとうございました!!!

 

10 つぼみ(藍原ことみ 金子真由美 長島光那 ルゥ・ティン 伊達朱里紗 安野希世乃)

かなり変わった

 

チェリメリが終わり胸がいっぱいになった僕を一旦沈めるように流れるピアノのイントロ。おお・・つぼみ・・。

サビでやりづらいノーツが頭をよぎりましたね・・。なんであれあんなやりづらいんじゃぁ・・。

歌われてる6名の方がステージ上の段に座ってしっとりと歌っていました。

会場内を動き照らしていたライトも花のかたちをしていていい雰囲気でした。

 

そんな中、なつきち役の安野さんは「夏樹だったらこう座るだろう」と思い一人だけ片膝を上げて歌っていたといっていました。しかしこれ以上に個人的には大サビの「青空へと飛ばそう希望の種」を歌っていた際のしっとりとした声ながらもしっかりとサビの強さがあって鳥肌立ちました。

ここの雰囲気もあってか、そんなに好きなイメージのなかったこの曲が前よりも好きになれた気がします。MASTERのノーツにも慣れような・・。

 

11 Love∞destiny(大空直美 津田美波 青木志貴 青木瑠璃子 金子有希)

新たな魅力

 

事前にやるのかなぁ?と思っていたので聞けて嬉しかったです。

オリジナル3人。それも智絵里がこうやってステージで歌うのは初とのこと。おお、そうなのか(把握してなかった)

曲の雰囲気から飛鳥くんの志貴さんはかなり合ってるなぁと思いましたが、藍子ちゃんの金子さんもかなりピシッとカッコよくて。それこそリレーションを歌ってた雰囲気とは全く違って。曲ごとで雰囲気がガラッと変わるのはP側にすると新しい魅力が発見できて楽しいですね。

 

「アンリミテッド」はるーりぃが。これもかっこよかったです。本人曰くステージ後ろのモニターに映し出されていた「加蓮とまゆに監視されていたのでしっかりできた」と。イベコミュでバチバチでしたもんな・・怖い・・。

 

3ブロック

 

 

12 Near to You(朝井彩加 金子真由美 高野麻美 種﨑敦美 青木志貴 千管春香 ルゥ・ティン 松田颯水 山本希望 佳村はるか)

馬車、走る

 

「あなたのそばに」という意味の曲名。さっつん(松田さんの愛称)は、歌いながらPさんたちを見ていて曲名を実感したとか。

遠いし馬車2つ走ってるしモニターみたいけど目の前来てるしみたいな感じで馬車曲は本当に目玉が足りなくなる、なんて思いました。馬車に近ければ、それこそそこだけ見ていられるんですけどね・・。次回以降に期待。

 

13 Snow wings(大橋彩香 福原綾香 長島光那 原紗友里)

「暑い日に食べるアイス!」

 

オリジナル4人いるしやるかなぁと思ってた曲。ステージ真ん中のモニターには今回居ない唯ちゃんが映し出されていました。

1番終わりでモニターの唯ちゃんが消えたのでサプライズ来るか!?って思いましたがそんなことはなく。

デレステMVで見たフリを踊る4人に合わせて唯ちゃん。ほぼデレステだこれ。

裕子役のえりぴょんは「この真夏にこの曲を披露するのは、暑い日に食べるアイスだよね!」と言っていました。・・・そうなのか?

 

14 To my darling...(竹達彩奈)

だから言ったじゃん(何度目かの)

 

はい、白状します。デレステでまだコミュ見て曲追加してなければロクすっぽ聞いたことないです。やらかしたわ・・。

絶対やるじゃん。そんなの分かってたじゃん・・。ね・・。

 

肝心の曲の感想ですが、すごい幸子。あいさつの際にも幸子感がすごいなぁと思っていたのですが髪の横はねがそうさせるんでしょうね。なんだろう、幸子のいい意味でのちんちくりん感があって。

それらがあるだけで「幸子だ・・。」って思ったもん。カワイイ!!

 

15 ラヴィアンローズ(照井春佳)

お家

 

はい、こちらもフルは初めて聞きました・・。ハハ。

1番のハーイ!や大好き!のコールは知ってましたが2番の知らなかったっすね・・。

モニターには庭園で舞い散るバラ、踊るダンサーさんは櫻井家に長く仕えるベテランメイドさんを意識した衣装だとか。・・なるほどこのステージは櫻井家か(名推理)

歌っているぱるにゃすも付けているカチューシャをローズ仕様にしていたとか。

 

16 リトルリドル(朝井彩加 青木志貴 山本希望)

個人的に一番ヒットしたかもしれない

 

ノリノリのイントロ!リトルリドル!!

元々曲が好きなのもあるんだろうけど、飛鳥くんと美玲ちゃんから醸される本物感が強くてすごく楽しかった。いや莉嘉もそうなんだけど2人の印象が強いです。

「ガーリッシュ パンキッシュ~」のとことかまんま美玲ちゃんかよーってなりました。フレーズが好きなのとか、あしゃいさんの笑顔も素敵で。

飛鳥くんはクールなイメージが強いのでこういう曲歌って笑ってるってのが新鮮に感じるじゃないですか?ってイベ始まった時はみんな思ってたじゃん。それを改めて感じたというか。志貴さんもすごく可愛かったですし。

コールも楽しいしで、個人的に今回のLIVEの中でもかなりグッときたというか、好きなったというか。そうそう、LIVEでも、フルも初披露とのことで。

 

4ブロック

 

 

17 We're the friends!(藍原ことみ 大空直美 津田美波 青木瑠璃子 今井麻夏 長島光那 赤崎千夏 金子有希 原紗友里 春野ななみ)

馬車、三度

 

トロッ・・馬車での演出の曲。3曲目。

Near to You同様、何がどう動いてるかよく見えてなかったのが悔やまれるまである。LIVEで聞くのは初めてだったのでコールが探り探りだった点がありますね。

 

18 One life(千管春香)

抗えるはずがない。

 

ギターのギュンギュンくる感じから涼さんだ!って思いました。そんな千管さんから掛け声を煽られたらもう乗っかるしかないじゃないですか!!すごい楽しかったですよ!!

 

CD聞いた時から声の迫力がすごくて「LIVEで聞いたらすごいんだろうなぁ」と思っていましたがもう本当鳥肌祭り。クールでもガンガン来て涼さんらしい熱さが歌を通して伝わってきました。めちゃくちゃにかっこよかったです。聞きたかったし本当に良かった。

 

19 PANDEMIC ARONE(松田颯水)

ヒャッハァァアァァァァ!!!!

 

One lifeで高まった熱をどうしてくれようかと思ったら独特のイントロ。オイオイオイ死んだわ僕。

 

これもめちゃくちゃに聞きたかった曲。本当ON/OFFの切り替えと言うか曲調変わった時とか本当別人だし、それで声がブレる感じとかないし本当すごかった。CDで聞いたそれ。って感じ。まんま。

会場の熱気が爆発的に上がっていた。大サビのUOの海にさっつんのシャウト、控え目に言ってこういうかたちの快楽。

モニターでタケノコが燃えてるもの面白かったし、ペンラ振り回すの楽しいし、しまいにゃ叫ぶ始末。こういうロックバンド好きな人たちの気持ち、もとい輝子ちゃんの気持ちも分かった?気になりました。本当楽しかった。

 

20 Noctuene(飯田友子 千管春香 東山奈央)

熱、冷めず

 

燃え尽キノコになったと思っていたらその炎をまた更に強くする曲が。One lifeからここまでの流れ、本当シビれましたわ。激アツ。

 

このお三方、声量とか熱量すごくて曲の持つカッコよさがガンガンに来ました。マイクスタンド振り回すパフォーマンスもカッコよさに拍車をかけるクールさ。もうここのブロックで延々とリピートしてて欲しいとか思う始末でした。

21 銀のイルカと熱い風(大空直美 照井春佳 今井麻夏 村中知 鈴木絵理 原優子)

「暑い日に食べる鍋」

 

もう・・さすがにこの流れは・・と思っていたら熱い風が来た(まんま)。

「はじまれ!」で「発売して間もなくでもうやるのかーい!!」ってなった。まぁ1日目でもやってたしね。

オリジナルメンバーの智絵里がまぶしい・・。可愛い・・。

あと聞き間違いでなければ二番のサビ、誰か間違えていたように聞こえましたね・・。「ボクラの夏」のとこ。真相はいかに・・?

 

Snow Wingsが「暑い日に食べるアイスなら、これは暑い日に食べる鍋だね!!」とえりぴょんさん。・・・そうだね?・・そうなのか?

 

22 Treasure☆(大橋彩香 福原綾香 佳村はるか 青木瑠璃子 原紗友里)

イルカはいずこ

 

曲が流れてすぐ分かりましたが、何となく意外でしたね。何か通常の楽曲と違うシリーズ感があるので。

CDとまんまの流れ、オリジナルメンバーで歌割りなどもそのままで原作厨、再現大好きマンの僕としてはかなり楽しませていただいた。

曲中のセリフはもちろん、モニターにクラーケンが出てきて船を襲うシーンもあって。壮大さを感じた。これが劇団 Treasure・・。

 

 

ここで4ブロックが終了。お腹いっぱいですよ、ここのブロック強すぎ・・。

と思っていたら、ここからは更なるセレンディピティの目撃者になるべく、奇跡のゲスト「DJぴにゃ」が登場。SSA公演1日目でもしゅがはの歌うメルヘンデビューなどシャッフル的な楽曲でメドレーを組んでいたと聞いていたのでこっちでは何が起こるんだろうと思いましたが・・いやぁすごかった。ちなみにメドレーなのでフルでは無くイントロ→サビって感じでした。

曲ごとに「○○による」という括りがあってそうきたかってなるものも。

 

DJぴにゃメドレー

 

23 Radio Happy(金子真由美 山本希望 佳村はるか)

ギャルによる、という括り。まさか聞けると思ってなかったので大盛り上がりでした。

 

24 おねだりShall We~?(長島光那)

猫好きによる、という括り。動きが可愛かったです。

 

25 風色メロディ アレンジ版(原紗友里)

アニメブルーレイの特典CDのアレンジバージョン。握ってくれた手ではぴにゃの手を掴む演出も。

 

26 ましゅまろ☆キッス アレンジ版(青木瑠璃子)

上記風メロと同じアレンジバージョン。ぴにゃとのりのりのセッション。

 

27 Can't stop!!(原優子)

ヤンキーによる、という括りだったと思う。声が力強かったです。これもまさか聞けるとは案件。L・O・V・Eのとこ何か違うこと言ってたと思うんですけどコールの熱が強くて聞こえなかった。最後も「ぜってー逮捕されねぇ!」と一言。拓海さんマジかっけーっす!

 

28 絶対特権主張しますっ!(藍原ことみ 高野麻美 ルゥ・ティン)

小悪魔による、という括り。誘惑イビルやんけ!!Can't stopの流れもあって大盛り上がり。小悪魔感。

 

29 ススメ☆オトメ~jewel parade~(津田美波 金子有希)

括り忘れました・・。すごくふわっとした空間でした。あと曲が好きなので嬉しかったです。

 

30 エヴリデイドリーム(種﨑敦美)

お嫁にしたいアイドルNo1によるという括り。曲中ずっとぴにゃに見つめられ、歌い終わった種﨑さんもずっとぴにゃを見つめる独特の空間が出来上がっていました。本当面白かった。イェス!セレンディピティ

 

31 GOIN'!!!(朝井彩加 伊達朱里紗 春野ななみ)

フレッシュなアイドルによる、という括り。面々が新鮮で良いですね。もっと増えろその括り!

 

32 LUnatic Show (青木瑠璃子 安野希世乃)

Rock the Beatによる、という括り。カッコよさの暴力。ありえないくらい盛り上がってた。

 

33 華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~(青木志貴)

ダークイルミネイトによる、だったかな?個人的にすごく熱かった。何かニクくて。蘭子に宛てたセリフもあって。

 

34 ヴィーナスシンドローム(飯田友子)

女神による、という括り。いやもう強い強い。クールで気高かった奏・・!

 

35 Nation Blue(今井麻夏 東山奈央 長島光那)

ブルーナポレオンによる、という括り。もー予想してなかったとこでユニット感だしてくるの反則っすよ・・。ブルナポPでは無いがすごく嬉しくなった1曲。いつかあとの2人も。

 

36 Absolute Nine(金子真由美 千管春香 村中知 原優子 安野希世乃)

炎陣による、という括り。あ、純Mまだじゃんとか思った。無論、カッコよかった。

 

37 Trancing Pulse(大橋彩香 福原綾香 原紗友里)

NewGenerationsによる、という括り。これは予想されてた方が多かったようですが、実際やられた時の会場の反響はすごかったですね。凛から「奈央、加蓮!私たちの想い、届いているよね!」というセリフもグッと来ました。強い。

 

38 咲いてjewel(金子有希 鈴木絵理 伊達朱里紗 松田颯水 佳村はるか)

Paによる、括り。曲が人気なだけに前曲のボルテージを引き継いだまま大いに会場を沸かせていました。

 

39 明日また会えるよね(今井麻夏 千管春香 福原綾香 ルゥ・ティン)

Coによる、という括り。これも聞けると思ってなかったので嬉しかったです。可愛いCo

 

40 きみにいっぱい☆(朝井彩加 大空直美 種﨑敦美 津田美波 照井春佳)

Cuによる、という括り。まぁ上記2曲の流れがあれば自然とそうなりますかね。面々が違うとまた面白いものだなぁとおもいました。

41 お願い!シンデレラ jazzアレンジ(全員)

これでもか、という豪華な曲の応酬。DJぴにゃ、あんたすげぇよ・・・。また是非来ていただきたい!!

 

5ブロック

 

 

42 ∀NSWER (朝井彩加 松田颯水)

心に刻まれた爪痕

 

森久保いないしやらないかなぁと思っていましたが、やるぞ!!

あしゃいさんが眼帯付けてて「美玲ちゃんんんん!!!」ってなった。曲のカッコよさもさることながら、お二方の歌唱力がすごくて。5ブロック出だしからめちゃくちゃにテンションが上がった。

MCであしゃいさんが「今日は乃々ちゃんがいなかったからいつか3人でやりたい」って言ってたのが良かったですね。インディヴィジュアルズ揃っての∀NSWER 見てみたいなぁ・・!

個人的に今回の公演でかなり印象に残っていた曲でした。

 

43 Jet to the Future (青木瑠璃子 安野希世乃)

言わずもがな

 

∀NSWER で上がったテンションを更に上げる選曲。もちろん最高に盛り上がりました。

曲中、るーりぃと安野さんの耳元がモニターに映されおそろいのピアスが見られました。それで会場はまた1つ大きく盛り上がってましたね。

曲もかっこいいし、歌いながらのパフォーマンス、間奏中に背中を合わせてのエアギター。尊い・・。

そしてMCで言っていましたが、片耳のイヤモニをつけるのを忘れてステージに上がってしまった安野さん。「プロデューサーさんたちの熱が生で伝わってきた」と言っていましたが、それ以前にすげぇ状態で歌っていたんだなぁと。演者のみなさんも驚いてたし、そういう事態ですよ。

 

44 ラブレター(大橋彩香 種﨑敦美 津田美波)

とどまる事知らない

 

JttFでガンガンに盛り上がったところで曲的にはゆったり・・。とか言ってられないですね。なんたってピンク・チェック・スクール揃っての初披露ですよ!!これは盛り上がる!!待ってた!!と言わんばかりに会場もものすごい熱気が。

そして残念なことにここで僕の多色に光らせていたペンライトくんが点きづらくなるという事態。おまえ・・狙ってやってんのか?

これを気にしてこの光景を見逃すのは嘘だろうと思ったので、消えたまま振ってました。しゃーなし。

 

本当にP.C.Sがそこにいましたよ。Cuの暴力。可愛い・・。好き・・。MVで見たあのフリが・・。あぁぁ・・。

 

45 情熱ファンファンファーレ(赤崎千夏 金子有希 原紗友里)

ははーん?Pをぶっ倒しに来てるな?

 

ラブレターが終わり「この流れやばいぞ・・。」次は何が・・。とか持ってたらファンファンファン!

うわぁぁあぁやりおったぁぁあぁぁ!?ってなった。こちらもオリジナルメンバー揃って初披露。ポジティブパッション!!

Pa曲はUOの海が綺麗で良い・・。あとコールが多くて一体感がすごいです。

ファンファンファンに合わせて手を左右に動かすフリ、それに合わせて動くペンライト。すごく楽しかった。オリジナルメンバー、強い。

 

46 Tulip(藍原ことみ 高野麻美 飯田友子 ルゥ・ティン 佳村はるか)

今回1の盛り上がりでは?

 

ファンファンが終わり、もはやえも言わぬ感覚を得ていた。「これもしやユニットメドレーでは?」

後に知ることになる、それがどんな事態になるか・・(すごい楽しかった)

とか考えていたらあの静かに熱いイントロ。会場が今回1で沸いていたんじゃないかと思いました。

楽曲総選挙1位。そんなこと言われずともこの曲の人気はPなら知っていることだと思います。それをオリジナルメンバー。LIPPSがそこに。

盛り上がらない理由がありませんね。最高でした。

オリジナルならでは、CD通りの歌割り。そして妖艶な振り付け。大満足ですよ!!

 

47 純情Midnight伝説(金子真由美 千管春香 村中知 原優子 安野希世乃)

炎陣、再び

 

 Tulipで熱く、というかここまでの流れで完全に盛り上がってたところでこれでもかと言わんばかりのチョイス。そうだよ、これもオリジナルメンバーだよ・・

 

最初から全員揃って歌うというのは今回が初めてとのこと。4thではサプライズで夏樹が登場で途中からでしたからね。

しかし本当に楽しい。流れが流れなだけあってテンションが底を知らない。そしてじょじょに声が枯れつつある。

 

48 サマカニ!(東山奈央 赤崎千夏 鈴木絵理 伊達朱里紗 春野ななみ)

オリジナルメンバーユニット ラスト、そして

 

この流れでまさかサマカニが・・?

と思っていたらその通りですよ。

 

聞きたかったのもあるしコールや「手を叩こう〜」からのハンドクラップ、演者さんたちの見せる様々な表情(ちょちょちょ待ってーで焦った感じとか)も見れてどこからどこまでも楽しかったです。

こちらの歌割りもCDと同じだったと思います。2番のユッコのちょちょちょ待ってー↓が好きなので見れて良かったです。

 

そこで全員が集まりここまでの曲についてのMC。

そして楽しい時間は過ぎるのがあっという間で・・という背筋を凍らせる一言が。

え・・・?おわ・・・?え?

 

49 夢色ハーモニー(全員)

エ、エンディング!?

う、嘘だ!まだトワレもホテムンも聞いてないぞ・・!!(強欲)

 

ラストにエンディング曲持って来ると非常に切なくなる。って毎回書いてる気がした。

そしてはけていく演者さんたち。そうか、終わるのか・・・。

 

 

そしてそれを惜しむかのように(少なからず僕は)アンコールを始める。

するとちひろさんから業務連絡。

なんとなく総選挙ボイス実装勢のは来ないと思ってた。いやなんかここまで来ると逆に。

連絡の内容は

・VR Yes! Party Time!!にEDIT LIVEモード

スーパーロボット大戦X-Ωにきらりんロボ参戦!

・2018年 6thLIVE 単独ドーム公演決定!

 

というもの。VR持ってないしスパロボもやってないので割ともにょってましたがラストでウワァァァァ↑↑↑って感じでした。

来年もLIVEがあるぞ・・・嬉しい!!

 

 そんな業務連絡が終わると

アンコール1 EVERMORE(全員)

 

もうすっかりお馴染みになりましたね。えばもあ。

アンコールで聞くと泣きそうになってしまう。本当モバマス感の強い曲だと思ってます。なんだそれは。

思えば5周年記念曲、サイゲフラスタでもずっと流れていたのでまさしく今回のLIVEを現すような曲だなぁとしみじみ思っていました。

 

アンコール2 M@GIC(全員)

 

聞きたかった曲。素直に喜んでた。しかし少し寂しい感じは拭えず。

これはフリが好きで覚えてる節があるのですがあの人数でそれが見られると中々圧巻ですね。

 

今回も色々な思いを込めて「ずっと大好きな君にー」と言わせていただきました。伝われ、シンデレラ。

 

それから出演者さんたちの挨拶。各々方、様々な思いが伝わって来て嬉しいものから感動するものまで。出演者さんたちがアイドルのことを思ってたり、そこから前へ向かおうとするコメントがとてもグッと来ます。

ここまで参加した公演、終わってからどれも本当に楽しい気持ちに浸らせてくれて。

それはやはり、こんな公演になるように努力されてる出演者さんやダンサーの皆様、ステージを作るにあたってのスタッフの皆様の思いがあるからこれだけの人を感動させられるんだろうなぁと思いました。

 

アンコール3 お願い!シンデレラ(全員)

会場全体が感極まった状態なんじゃないかなぁと思いました。演者さんは特に。

 

コールに想いをのせて。

 

曲が終わり演者さんが帰っていく。ステージに残された旗を見て「あれ?持っていかないのか?」と思いましたが、そうですね。

ここは千秋楽。ここまで繋げてきた旗を渡す先はもう無いわけで。

そんなことを考えるとすごく寂しい気持ちになりましたね。本当に終わるんだなぁと。

 

でもこの奇跡の行進はここで大団円。本当に本当に素晴らしかった。

最後は卯月役大橋彩香さんの「ありがとうございました!!」という挨拶で幕を下ろしました。

 

そんな会場に再び現れたちひろさん。

ここまで参加してきたアイドルたちに「最高だったよ!」と声をかけてあげてほしいとのお願い。

会場が一体となって「最高だったよ!!」とアイドルたちに届くよう、その後も各々が「ありがとう!」「楽しかった」と声があがっていました。

 

 

終わってしまいロス感があるかなぁと思いましたがそれよりも何より「楽しかった」が強くて。

アイドルたちにありがとう、お疲れ様という気持ちでいっぱいでした。

 

今回の5thLIVEツアーはこれで終わり。

次のLIVEは来年の単独ドーム公演!これに向けて来年はさらにパワーアップしたものが見られるのではないかと思っています。

また、まだ発表はされていませんが、第6回総選挙でボイス実装の決まっているアイドルの出演や楽曲なども予想されますね。

 

どんどんと先を行くアイドルと共に自分も変わらずPとしてアイドルを応援していきたいと思いました。

 

LIVEに対して書きたいことは色々あるのでまた別で書こうと思っています。これは一旦ここまで。長かったLIVE記事、お付き合いいただきありがとうございました。

では、また。