迷走をひとにぎり

お洒落ブログ名(事故)。140字で収まらないことをつらつらと

【超特急】EUPHORIA〜Breakthrough, The Six Brave Stars〜新潟公演に参戦!感想を全て言葉にしてやれ!〜ようこそパラダイス!〜

 

どうも!刀です!

 

 

4月より行われている超特急のホールツアー BULLET TRAIN SPRING/SUMMER TOUR2019
EUPHORIA〜Breakthrough, The Six Brave Stars〜」の新潟公演に参戦してきました!

 

 

約ひと月前に大宮公演に行ってとても楽しかったのでめちゃくちゃ楽しみでした。

加えて、私ごとではありますが新潟は僕の出身地であり、公演日の7月14日は僕の誕生日という!私信や・・・!

 

 

前回参加の大宮公演からの違いといえば6月10日に6号車ユースケが当面の休養を発表し、5人体制でのパフォーマンスになったということ。

セトリ等も変更があったようでそれらの点も含め感想を書いていければと思います!

ちなみに大宮公演で観た際と演出があまり変わらなかったもの等に関しては割愛させていただきます。

 

 

 

 

 6月2日の大宮公演感想記事はこちら↓

ktn70777.hatenablog.com

 

 

 

 

セトリ

 

1 超えてアバンチュール

2 SAY NO

3 Booster

4 Kiss Me Baby

5 Pretty Girl

6 Summer Love

7 Make it hot

8 up to you

9 超越マイウェイ

10 Shake body

11 Drive on week

12 Secret Express

13 Fashion

レーザー演出

14 We can do it

15 Billion Beats

16 Beautiful Chaser

17 霖雨

18 LIBIDO

19 HeyHeyHey

MC

20 コーシエンノイ

21 My Buddy

22 Believed×Believed

23 浮つきWAVES

24 Burn

25 Party Maker

アンコール

26 gr8est journey

27 fanfare

28 超特急です!!!!!!!!

※太字の曲のみ感想を書いています。

 

 

 

 

 

 

 

1 超えてアバンチュール

 

開幕でブチ上がり。

 

そしてやっぱり5人しかいないということに目がいきますね。

1人少ないだけでこうも違うか。

 

逢いたい~からの流れはデフォルトのセリフ通りでユースケのセリフ部分はみんなで叫んでたかな?

 

輪廻転生~からのところではカイが選ばれて大盛りご飯!大盛りご飯/とやっていましたね。新潟!やったあともご飯をかきこんでいるジェスチャーをやっていたのでリョウガに「長い長い長い」とやられていましたね。

 

今からだって遅くはない~からの部分も大盛りご飯をかきこむフリで荒ぶっていましたね。

 

 

 

2 SAY NO

 

気になっていたのは2番Aメロのユースケが指揮を務める部分。

そこはカイがユースケの代わりに腕立てを指示していましたね。シュールな感じよりガチ指揮官っぽい。

 

 

 

3 Booster

 

ここ3曲好きな曲ぶつけてくるの本当ありがとうございますなんだよな。

ここの流れにBREAK OFFをぶち込んでくれれば完璧だった・・。

 

この曲は特に個々の色が強いのでユースケパートはどうするかと思っていましたが全員で歌ってましたね。やはりなんとなく少なく感じてしまうので少し寂しい感じ。

ただそれをフォローするくらいにはパフォーマンスはキレッキレでしたね。

 

 

 

6 Summer Love

 

夏らしい1曲Summer Love。

タカシ以外がはけて1人ずつ夏らしい格好で登場。リョウガは頭から虫あみをかぶり、カイは「ワレワレハ 宇宙人ダ」と扇風機の前の子供のように、ユーキちゃんは水鉄砲を持ってデュクシデュクシしてましたね。

 

その後タカシはチェアに乗せられ再登場。歌うのは体力消費すごいからね・・。楽してくれ・・。

 

そのチェアに次はタクヤが座り、マッサージをするカイ、オイル的なものを塗るリョウガ。なにこの・・何!?

 

 

 

7 Make it hot

 

Summer Loveが終わり、続けて熱い曲Make it hot。

 

これは客席側にお立ち台ができててそこでパフォーマンスしてましたね。

そこまで近くなかったので誰が誰がってイメージはあまり無いな・・。

 

個人的に好きな曲でありながら生で聞くのは初なので嬉しかったですね。

 

 

 

12 Secret Express

 

変わったコール部分を浸透させるためにやるだろうとは思っていましたが、本当にそれ目的くらいにしてチクタクチクタクしたと思ったらすぐに「たカーイ」と入っていきましたね。タイミングはまだ全然分からんよ。

 

シーエクは本当好きなので今後も恒例くらいにしてやってほしい。

 

 

 

レーザー演出 

14 We can do it

 

大宮では無かったレーザー演出We can do it!

激しい曲に激しいレーザー演出。ユースケのいない枠はユーキちゃんが1人で踊ってたりしてましたね。2人向かい合わせで踊るとこね。

 

 

 

18 LIBIDO

 

演出的には大宮で見た時とほとんど変わらなかったのですが、前回はカイとユースケでやっていたのがユーキに変わっていましたね。

 

カイのセリフのあとでユーキちゃんがそれを頷きながら着いていったりと後ろでコミカルな動きをしていましたね。

 

 

 

MC

 

MCでは新潟についてから食べたものの話を。

そこでスクリーンに映った写真ではへぎそばを持つユーキちゃんに一緒にご飯を食べるカイ、タクヤ、タカシ。・・・あれリョウガは?

というとリョウガは別で収録が入っていたため一緒にはご飯が食べれなかったと。

 

そんなメンバー5人は先週は休めるタイミングがあったとのことで

カイ・ユーキで洋服の買い物(デート)

タクヤ・タカシで靴の買い物(デート)

と・・。あれれ・・?リョウガはまた・・・?となっているとリョウガが休み中にやっていたことをスクリーンに表示!

それが

 

PS VR

 

しかも調べて一番最初に出てくる画像をそのまま貼っつけたとか。公式まんまみたいな画像。

それでVRゲーム「サマーレッスン」をプレイして引きこもりに拍車をかけていたと。

 

summer-lesson.bn-ent.net

 

もうタイトル挙げられただけで爆笑してしまった。

安定と信頼のオタク感。

 

もう中身の説明するだけで会場もメンバーもドン引き。リョウガがどんどん人間不信になっていくような様子がめちゃくちゃ面白かったです。饒舌なのに。

 

 

ところでリョウガさぁ・・「アイドルマスターシンデレラガールズ VIEWING REVOLUTION」っていうオタクにぴったりなゲームがあるんだけどさぁ・・・?

 

dere-viewingrev.idolmaster.jp

 

 

このサマーレッスンについては最後の最後までネタにされていました。

 

 

 

21 My Buddy

 

Aメロ前の間奏部ではタクヤ

「しゅっしゅっぽっぽ。しゅっしゅっぽっぽ。しゅっしゅっぽっぽ。お米〜」

「しゅっしゅっぽっぽ。しゅっしゅっぽっぽ。しゅっしゅっぽっぽ。新潟〜」とコールを。ゆるいのぉ。

もうこのしゅっしゅっぽっぽは恒例のコールなんですかね?My Buddyはコールのない感じとかがなんとなく好きだったりしたので。

 

ちなみにここでも「しゅっしゅっぽっぽ 家庭教師〜」ってイジられてましたね。

 

 

 

23 浮つきWAVES

 

いやもうね・・これに関してはね・・本当に・・。

 

 

僕の席はだいぶ後ろで入退場の入口真横の端っこみたいな席で「まぁ大宮では後ろから出てくる演出もあったしそんなに気にしなくていいかな?」と思っていたのですが、ビリビリのダンスコーナーが終わったあたりで目の前の通路にカメラと誰かメンバーが1人。

おお!来た来た!!と思っているとそれに続いて2人入ってきました。

 

ライトがそこの三人に当たるとそこにはタクヤ、ユーキ、タカシの3人が!

 

ユーキちゃんや!!!??近けぇ!!!???

 

 

と思っているとタカシが声だしで「男ー!」と促す。

 

高まるテンションのままオオーッ!!と叫ぶとユーキちゃんがこちらを見て笑顔でうなずいてくれました。

 

 

あああああ!!!??????

目が合ったぁぁぁぁ!!!????こっちを!!!????おぇぇぇっぇっぇ!!???笑顔でぇぇぇぇぇえぇっぇっぇぇぇ!!????やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい

 

 

タカシ「もう一回!男ー!」と言うももう声なんて出ないっすよ。かすかに絞り出して声を出すとそれに気づいて今度はタクヤがこちらを見てくれました。

 

 

おおおおおおおお!!!???

 

もうあとはあんまり記憶がない。まさか2人に見てもらえるとは・・・。

あばばばばばば。タオルはちゃんと回してたと思う。いやぁ・・・すごい・・。あのタイミングでユーキちゃんをこちらに巡り合わせてくれてありがとうございました・・・。

 

 

 

 

 

24 Burn

 

浮つきの流れで大概覚えてないんですけど、大サビはユーキちゃんソロでしたね。

いい感じです歌い終えられるかと思いきや「諦めたくはないから」で声が裏返ってしまいましたね。リョウガが「あぁー惜しい」って言ってた。

 

 

 

アンコール

28 超特急です!!!!!!!!

gr8est journeyとfanfareは非常にエンディング感が強い曲だけど少ししんみりするよなぁ・・・って思ってたfanfareの終わりからカン!カン!カン!カン!イェェェェ↑↑↑↑↑と超特急です!!!!!!!が始まる。

 

そうよ!それよ!リョウガも言ってるけど終わりこそ「えーっ・・・」ってなるより「イェェェェ」ってアガって終わった方が楽しいっすよ。

 

 

そしてこの曲こそユースケの存在を大きく感じる曲でしたね。最後にそれが来るのはなんとなく皮肉な気がしないでもないけど。

故に、5人でこの曲をやってみせたのはそのアンサーみたいな。何言ってんだこいつ。

 

 

 

 

 

ということでEURHORIA新潟公演感想でした!

いやもうユーキちゃんと目が合って笑ってもらえて!!!感無量ですよあたしゃ!!嬉しみ・・・。

 

また、元気担当ユースケのいない公演というのはやはり中々寂しい感じがありましたね。

それでセトリからバッタマンとか外したんじゃないんかなぁとか思うし。

ユースケには是非とも元気担当の名に恥じないくらい元気になって戻ってきてもらって再び6人で走り出してほしいですね!

 

 

では、また

 

 

 

ktn70777.hatenablog.com

 

 

ktn70777.hatenablog.com