迷走をひとにぎり

お洒落ブログ名(事故)。140字で収まらないことをつらつらと

【ゼロワン】プレミアムバンダイ抽選販売で当たったDX飛電ゼロワンドライバーが届いた!一足先に令和ライダーに変身して遊ぶ男〜01:プログライズ〜

暴走したヒューマギアを止めるべく飛電インテリジェンスが開発したシステム。その名も・・・

 

 

飛電ゼロワンドライバー

 

 

 

どうも!!刀です!!

8月1日よりプレミアムバンダイより開始した「飛電ゼロワンドライバー 抽選販売キャンペーン」。

通常販売、放送よりも早く実際にゼロワンドライバーに見て触れられるチャンス!

その抽選販売にみごと当選しました!

 



 

 

ということで今回はDX飛電ゼロワンドライバーについて触れていきたいと思います!
ヤッター!

 

 

 

 公式サイトが飛電インテリジェンスのものになってて良い↓

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20190816223240j:image

はい箱ドン!

おぉ・・今年はこんな感じか・・みたいになりますね。

大きく描かれたゼロワンとゼロワンドライバー、そしてライジングホッパープログライズキー。

中々にシンプルなデザイン。

 

ゼロワン、カッコいいですね。

劇場版ジオウ記事でも書きましたが、ここ最近の見た目に色々な要素の入っていたライダーと比べるとかなりシンプルな見た目に。それがまた平成ライダーの個性みたいなところなんだけどさ。

ベースとなるこのライジングホッパーフォームもバッタモチーフで原点回帰の感じがあるし。

これからが非常に楽しみ。

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20190816223502j:image
f:id:ktn70777:20190816223336j:image

さて、今回のこのゼロワンドライバー、事前に販売ということもあってバトンタッチキャンペーンのゼロワンライドウォッチが付いてきています!

もうゼロワンの歴史が奪われてしまったのか・・・。

 

 

 

箱周りもぐるっと見ていきましょう。


f:id:ktn70777:20190816223412j:image

側面にはHIDENの文字とゼロワンドライバーが。クールでカッコいい。

 

 

f:id:ktn70777:20190816223455j:plain

またもう片方はキックを放つゼロワンとゼロワンドライバー。こちらもシンプルにカッコいい。

 

 


f:id:ktn70777:20190816223518j:image

裏側は遊び方なんかがぎっしりと。

 

 


f:id:ktn70777:20190816223533j:image

まずは基本的な変身。プログライズキーを読み込ませて変身。なんとも現代的なギミック!変身音は「飛び上がライズ!ライジングホッパー! A Jump to the sky turns to a riderkick.」

英語部分かっこよすぎる・・!

 


f:id:ktn70777:20190816223451j:image

必殺技は差し込んであるプログライズキーを押し込み発動。かなり発動は早く出来そうですね。

また変身後の状態でプログライズキーをタッチして読み込ませると読み込ませた回数に応じて必殺技がパワーアップする仕様に。

電王のフルチャージみたいにプログライズキーを投げてはいられませんね!

 


f:id:ktn70777:20190816223326j:image

また早くも8月3日に発売となったフライングファルコンプログライズキーと連動させて遊ぶことも。

蛍光色な見た目から一気に鮮やかなピンク色にフォームチェンジ。よく分からんけど美味しそう(?)。

 

さらには仮面ライダーバルカン、仮面ライダーバルキリーの変身アイテムであるエイムズショットライザーとも連動!構造的にはゼロワンドライバーと同じ感じかな?

 



 

 


f:id:ktn70777:20190816223506j:image
f:id:ktn70777:20190816223522j:image

中はこんな感じ。目新しいのでワクワク感がすごい。

 


f:id:ktn70777:20190816223426j:image

内容物は

 

・飛電ゼロワンドライバー本体

・カバーパーツ

・ベルト左右

・ベルト留め

ライジングホッパープログライズキー

 

となっています。

 

 

 

カバーパーツをドライバー本体に取り付けて


f:id:ktn70777:20190816223351j:image

f:id:ktn70777:20190816223524j:image

 

飛電ゼロワンドライバー  完成!

 

カバーパーツの位置で印象がガラッと変わりますね。またカバーパーツがドライバー本体中央にある時は、中央と本体右側のパーツが→→って見えるような形になっていますね。カバーが展開するとそんな感じがしなくなるのも中々。

 

 


f:id:ktn70777:20190816223348j:image

f:id:ktn70777:20190816223343j:image

前後で上から見るとこんな感じ。前面以外は黒ベースなのがよく分かる。

 


f:id:ktn70777:20190816223424j:image

電源スイッチは後ろの上部に。このスイッチはカバーパーツと同じ蛍光色ですね。

 

 


f:id:ktn70777:20190816223459j:image
f:id:ktn70777:20190816223339j:image

そしてこちらがドライバーを正面から見た時の右側、プログライズキーを挿入するのと逆側なのですが、何やらベルトをハメる以外にもう一つ別の凹んでいる部分が!

恐らく強化フォームでここにアイテムが付く感じになるのでしょう!

 

中に見える丸い白いピンはカバーパーツの動きに合わせて出てきたので、変身時にピンが押されて別アイテムと連動させるような感じでしょうか?

ビルドのハザードみたいに通常フォームチェンジ体を特定のフォームのかたちにする、ようなのが考えられますね。ライジングホッパー ◯◯フォームみたいな。

 

 

 


f:id:ktn70777:20190816223435j:image
f:id:ktn70777:20190816223322j:image

そしてこちらがプログライズキーを読み込む側、ドライバーを正面から見て左側ですね。

見づらいですが、プログライズキーを展開してドライバー正面に映し出す部分(ライジングホッパーならバッタ)とプログライズキーの音声ボタンを押す部分で中が少し凹凸になってますね。

アイテムを差し込んだ最深部でピンを押す仕様になってないのはあまり無いような気がします。強化アイテムじゃなくて通常アイテムから展開ギミックがあるってのも新しいか?

 

 


f:id:ktn70777:20190816223448j:image

そしてこちらが仮面ライダーゼロワンのキーアイテム、プログライズキー。キーだけに。

単体遊びはプログライズキー左側上部にあるボタンを押して音声が出るのと、キーを展開させて遊ぶこと。鎧武のロックシードに仕様が近い感じ。音声と展開。

 


f:id:ktn70777:20190816223405j:image

こちらが変身時に読み込ませる展開した状態。

展開させればガチャっと開く感じではなく割と手動。開くコツを掴めば一発で開かせるように。劇中は恐らくスムーズにシャッと開くだろうし。

 


f:id:ktn70777:20190816223444j:image

展開した側の面にはドライバー中央に映し出すバッタのマークが。展開前の絵と繋がっているように見えますが、微妙にズレていますね。


f:id:ktn70777:20190816223416j:image
f:id:ktn70777:20190816223331j:image

そして開かれた本体側にはバッタの構造(?)が。

というかライジングホッパーの設計図みたいなものでしょうかね?

 

展開前のザ・アイテムな感じから展開後はクールな感じに。

 

 

例年の感じだとプログライズキーでのレジェンドライダーアイテムはあると思うのですが、ドライバー中央にはライダークレスト、もしくはライダーの顔がそのまま表示されるような感じになるかなぁと思うのですが、展開後の本体に各ライダーの構造的なものが描いてあったら中々熱いですね。元々は改造人間というベース。それらも含めどうなるのか非常に楽しみです!

 

 


f:id:ktn70777:20190816223354j:image

裏側はライジングホッパーベースの蛍光色。あとはブットバソウルやガンバライジングで使うことになるであろうQRコード


f:id:ktn70777:20190816223418j:image

側面ではシルバーになっているボタンが2つ。これをドライバーで読み込んでから押すことで変身音がなるような仕組みになっています。二段階認証!すごい!時代!未来!

このゼロワンドライバーが届く前に発売となったフライングファルコンプログライズキーを使ってどうにか変身を鳴らせないか挑戦するのを多く見かけましたね。磁石等でプログライズキー側に「ベルトと連動して認識された」という状態を作らないと変身音は鳴らないようです。

 

 

ということでそれらを踏まえていよいよ変身といきましょう!

 

 

ドライバー起動、変身、必殺技、変身解除という流れで行なっております。

まぁ見てればなんとなく分かるかと。

変身解除はカバーパーツを中央に持ってくる動作で解除。プログライズキーもこの方法でないと取り出せないみたいです。

 

 

続いては必殺技の威力を上げる遊びを。

変身後の状態でプログライズキーを読み込ませて発動することにより必殺技がパワーアップ。読み込ませる回数によって音声後に爆発音が増える仕様になっています。その数6回まで変化!

 

1回目 ビット

2回目 バイト

3回目 キロ

4回目 メガ

5回目 ギガ

6回目 テラ

で合ってるはずです。読み込み時に鳴る音声が「ライジング ◯◯ インパクト」の◯◯に入ってくる感じ。

ちなみに最後にやってますが6回目以降はずっとテラです。爆発音も6回まで。強そうですが代償を伴いそう。

 

 

お次はライジングホッパープログライズキーの単体音声。

 

「ジャンプ!」「グラスホッパー アビリティ」の2種類が交互に鳴ります。

展開しても音声は変わらず。

 

 

 

 

さて、ドライバーで遊んだところで欲しくなるのは遊びのレパートリー。ということでお次は連動アイテム。

 


f:id:ktn70777:20190816223409j:image

8月3日より発売のDXフライングファルコンプログライズキー。

 

ここ最近はこういったフォームチェンジ系アイテムが放送前に出るのも恒例になってきましたね。
f:id:ktn70777:20190816223438j:image

パッケージ裏はこんな感じ。


f:id:ktn70777:20190816223401j:image

単体の音声遊びに

 

 

 

f:id:ktn70777:20190816223421j:plain

ドライバーと連動でフライングファルコンに変身。

変身音は「Fly to the sky フライングファルコン! Spread your wings and prepare for a force」

 

 


f:id:ktn70777:20190816223529j:image

またこちらももちろんエイムズショットライザーとも連動!バルカン、バルキリーのフォームチェンジが示唆されてないあたりファルコンがベースのライダーが今後出る可能性も・・?

 

 

ではこちらも動画をどうぞ

 

こちらは変身と必殺技遊びを。必殺技が「フライング  インパクト」になっていますね。

プログライズキーは鮮やかなピンク色でしたがドライバーに入れるとあまりその感じが出ないですね。光り方もピンク!!って感じはあまりないし。

 

 

 

 

そしてこちらがフライングファルコンプログライズキー単体遊び。

「ウィング」「ファルコン アビリティ」の2種類の音声が交互に鳴ります。

こちらも展開しても特には音声は変わらず。

 

 

基本的な遊びはこんな感じでここからは少し検証。

まずは

「プログライズキーをオーソライズ(認識)させないでドライバーに差し込むとどうなるのか」です。

本当は2段階認証なんて必要無いんじゃないのー?という思いから。結果がこちら

 

 

 

 

結果は「エラー」。

 ドライバー側からは「エラーライズ」の音声と警告的な赤いLEDが発光。

プログライズキーからは「ファルコン アビリティ」の音声。

ドライバー側はオーソライズの行程がないままプログライズキーが入ったのでエラーの認識に。プログライズキーもオーソライズの行程が無いので差し込んでも変身音は鳴らず。何度かやっても「ファルコン アビリティ」音声だったのでこういうパターンの場合はプログライズキー側からはアビリティ紹介音声が流れるんでしょうな。

ドライバー側にもプログライズキー側にも互いを承認したことで音声が流れるような仕組みになっていることが分かりました。未来的ですねぇ・・。

 

 

 

 

 

次は

 

 オーソライズしたプログライズキーとは別のプログライズキーを差し込んでも変身できるのか」ということ。

 

前の検証があればなんとなく結果は見えそうですがいかに・・?

 

 

 

 

ということで結果は「変身できない」

ドライバー側はプログライズキーの読み込みがあったので変身待機音、プログライズキー差し込み時にも「プログライズ!」の音声が。通常の変身の流れ通りになりました。

プログライズキーでは読み込んだ「ライジングホッパー」とは別の「フライングファルコン」を差し込んだ、つまり読み込ませていない・オーソライズしていないキーなので先ほどの検証とは状態は一緒。音声も「ファルコン アビリティ」でしたね。

 

仕組みとか音声の鳴らし方とか本当に細かい。今後出てくる強化アイテムや武器なんかにもこういった読み込ませて発動のスタイルは多く出てきそうですね。
というか出てきてほしい。単純に楽しいので。

 

 

 

ということで!ゼロワンドライバーを遊んだ感想記事でした!!

発売前、ましてや放送前に触れて遊べるなんて思ってもいなかった。変身の感じとかもまだほとんど馴染んで無いので新鮮で楽しい。

 

僕自身が欲しいという状態であっても中々現行の作品のドライバーに手を出すことが無くて、さんざん好きだったウォズのビヨンドライバーですら今頃買おうとしている始末。だって安くなるじゃん・・・。

そんな自分にしてみればこういう抽選で当たった!嬉しい!放送前でも発売前でも遊べる!やった!みたいな状況にして買わざるを得ないことになればすんなり買いますからね。言い方が悪いけども。

そういう点ではこのキャンペーンは今後もやってほしいなぁと。こういうブログとかレビューの動画なんかが上がることで宣伝効果もあるだろうし。

 

 

そして仮面ライダーゼロワン。本当に楽しみです。

飛電或人がゼロワンとしてどのように歩んでいくのか、敵の滅亡迅雷もどういう目的があるのか、今後のフォームや武器はどんなものが出るのか。

少し考えるだけでもどんどん出てくる。冬映画でジオウとの共演も非常に楽しみ。

 

 

新しき時代、令和ライダー01人目。その姿、刮目せよ!

 

 

では、また。

 

ktn70777.hatenablog.com

 

 

ktn70777.hatenablog.com

 

 

ktn70777.hatenablog.com