迷走をひとにぎり

お洒落ブログ名(事故)。140字で収まらないことをつらつらと

【仮面ライダー】ブットバソウルにハマった男が楽しさを伝えていく気がする!~最強最高のメダルを求めて~

どうも!刀です!

 

 

皆さん、「ブットバソウル」って知っていますか?

いやいやお前何を言っているんだ、と。

仮面ライダー視聴している人間ならそんなもの知っている、と。

 

 

とまぁひと月前くらいの僕なら上記のよう答えていたと思うのですが、それはあくまで存在の理解くらいの話であり。

CMで見るアレでしょ、ショッカー戦闘員ブットバしてレアメダルとかメッキのフルボトルとかもらえるやつでしょ・・?オリジナルキャストとかも声当ててて・・とまぁこんな感じに。

 

プレイしていない方のイメージだとこんな感じでしょう。

 

 

・・・いやいやいや。

そんなもんじゃないぞ!正確に言えば大部分はそうだけど

 

 

ということでブットバソウルに触れたことなかった大きなお友達大きなお友達にブットバソウルをオススメする記事。

いや実際えも言わぬギャンブル感が強い。というかギャンブル。

レアメダル当選確率5倍!!とか言われても普通に負けたりするので「子供に酷では?」とか思ったり。

 

そんなアレやコレやを実体験を交えて「ブットバソウル」いいぜってのを書きます。興味を持ったら是非ブットバーーソウル!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライダーバトル2018

 

ということでまずプレイしたことのない方はゲームの流れがそもそも分からないと思われるので簡単にご説明を。

 

 

 

ゲーム始めるためにはブットバソウルのメダルが1枚必要となります。メダルを筐体に読み込ませてスタート。

またその際、1度プレイを始めるのに読み込ませたメダルは使えないのでご注意を。

その辺りについてはこの後で書こうと思うのでまぁざっくりと認識しておいてください。

 

その後敵が現れバトルして勝てばレアメダルゲットのチャンスへ。バトルで負けてもレアメダルゲットのWチャンスへ。

 

という感じですかね。ざっくりとは。

 

公式のが分かりやすいのでそちらを一度見てもらえれば早いかと(丸投げ)(この記事の意味は)

 

 

 

ではプレイの流れを実際の画像と併せて見ていきましょう。

 

まずゲームが始まると今回戦うボスが出てきます。

 

 

f:id:ktn70777:20181104183336j:image

この回ではフォーゼの敵幹部スコーピオン・ゾディアーツが登場。

ボスは様々な作品から登場。仮面ライダーイカデビルからジオウのアナザービルドまで、あの強敵からラスボスまで。といった感じに。

 

 

そしてここで敵の弱点属性、弱点のライダーシリーズ、弱点のエナジーアイテム、弱点のライドウォッチが表示されます。

この後のスキャンでこれに対応したものをスキャンするとライダーパワーにボーナスが加算されます。

このライダーパワーというのがボスに勝つための、そしてレアメダル当選の確率を上げるものとなっています。高ければ高いほど良い。

 

 

f:id:ktn70777:20181119192151j:image

ボス決定後に弱点属性はボーナスのルーレットが始まります。今回は両属性とも+5000という値に。

抽選によっては+20000なんて数値が出たり、はたまた+500なんてこともあります。運否天賦。

 

 

f:id:ktn70777:20181124010051j:image

この場合「打」属性仮面ライダーフォーゼ」に登場するライダーをスキャンすると2つの条件を満たすため元々のライダーメダルのパワーに加え両方のボーナスでライダーパワー+10000が加算されることなります。

上記画像のフォーゼなら「打」属性にフォーゼシリーズのライダーなので、フォーゼ自体のライダーパワー3700にボーナスの10000が追加され合計で13700のライダーパワーを得たことになります。

 

 

ちなみに属性の条件を満たしてボーナスがもらえるのは1回のみ。

仮に上記条件のような「打」属性の「仮面ライダーフォーゼ」をスキャンしたら、その後「打」属性、または「仮面ライダーフォーゼ」に登場するライダーをスキャンしてもボーナスをもらえないので、その後はライダーパワーの高いライダーや好きなライダーをスキャンするといいでしょう。

 

 

f:id:ktn70777:20181124010233j:image

ちなみに最近新しく出た激レアメダルの種類に「T2ブットバソウルメダル」というシリーズが出まして、このメダルには特攻している属性を持たない代わりに

・メダルスキャン時にボーナスが加算

・通常のライダーメダルよりも素のライダーパワーが高い

・ゲーム開始時にT2メダルでエントリーするとレアメダル当選確率が5倍に上昇

・ただし戦闘メンバーとして1枚しかスキャンできない

 

という色んな能力が。元々のパワーが高い上にスキャン後にはT2ボーナスというランダムでライダーパワーを加算するボーナスがあります。+500から+10000まで。かなりランダムではありますが決め手の1枚になること間違いなし。ゲーム開始時~というのは後で書きます。

 

当たってみたら是非とも使ってみてください。

上記画像の仮面ライダービルド ジーニアスフォームはT2メダルでもお気に入りの一枚です。横にクローズマグマとグリスブリザードいるのズルい。

 

 

 

このボスとの戦闘でスキャンするライダーは3人。仮にメダルを1枚しか持っていなくてもジオウが出てきて一緒に闘ってくれます。

 

 

 

ライダースキャンの次はエナジーアイテムのスキャン。上記の画像だとボーナスが加算されるエナジーアイテムは「蠍座」となっています。

エナジーアイテムのボーナスは

・弱点一致でのみ+20000加算

・その他はスキャンすれば+2000加算

エナジーアイテムはガチャでは出づらい上に最新弾のエナジーアイテムボーナスはだいたい最新弾のメダルのため、そこまでしっかり狙っていけるものではないのかなぁと。スキャンできるなら+2000のボーナスのためにスキャンすることをおすすめ。

 

 

 

f:id:ktn70777:20181123203846j:image

続いてライドウォッチスキャン。

上記の画像では弱点のライドウォッチがローグのライドウォッチに。

ライドウォッチスキャンのボーナスは

・ライドウォッチスキャン(種類問わず)で+2000

ガシャポンのライドウォッチスキャンで+3000

・弱点ライドウォッチスキャンで+5000

 

この画像ではしっかりとガシャポンライドウォッチのローグをスキャンしたため上記全ボーナスを得て+10000のボーナスを得ました。

 

 

さてようやく戦闘です。

長い。非常に長い。ここまで。

 

 

先頭はまずボスの周りにいる戦闘員を倒します。

ここでボタンを連打して戦闘員を倒していきます。倒した数はあまり影響はないと思うので自分が恥ずかしくない程度くらいで必死に連打しましょう。

 

 

その後ボスへのライダーキックをお見舞いしてボスを倒しましょう。

 

 


f:id:ktn70777:20181123203856j:image

ここでスキャンしたライダーのカットインが入ったりします。

これ、ちゃんと戦兎くんがこのセリフ言うんだぜ・・?

熱すぎるでしょ?カッコイイでしょ?天才でしょ?

 


f:id:ktn70777:20181123203850j:image

ちなみにこのくらい長い場合(というかウォズのセリフなんだけど)、「なんか、いけそうな気がする!」とかそんな感じになってたりします。

 

オリジナルキャストがいない場合等の話は後で書いてますのでそちらを。

 

 

カットイン後にライダーキック!

ここでエナジーアイテムの演出が入ると勝ち確定となります。やったね。


f:id:ktn70777:20181123203843j:image

エナジーアイテム「停止」より。ハイパームテキが登場し時間を止めるという演出が。

アイテムごとに演出が違うのでほかのヤツがめちゃくちゃ気になる・・!

 

 

 

ボスを倒すといよいよショッカー戦闘員をブットバすレアメダルチャンスです。

 

 

f:id:ktn70777:20181123235239j:image

こういうショッカー戦闘員のタワーを吹き飛ばしたりね。


f:id:ktn70777:20181123235244j:image

画像じゃ分かりにくいですがボス戦闘時のライダー3人が同時に戦闘員にライダーキック。豪華。そして戦闘員のタフさ。

 

 


f:id:ktn70777:20181123235808j:image

ブットバしてからは様々な演出が。

一例としてこの回に起きたものを幾つか。

 

ここではガタックが登場し

 


f:id:ktn70777:20181123235837j:image

クロックアップし戦闘員を斬りつけ


f:id:ktn70777:20181123235841j:image

ライダーキックをして更に戦闘員をブットバしてくれるという演出。

 

 

演出の中には連打して結果が変わるものなどあるのでそこも人に見られて恥ずかしくない程度に連打しましょう。

 


f:id:ktn70777:20181123235831j:image

そしてだいたい当たり手前で来る試練的なもの。だいたいボスクラスの敵が大当たりを妨害してきます。ゲムデウスやエボルトなんかが。


f:id:ktn70777:20181123235801j:image
f:id:ktn70777:20181123235825j:image

 

その演出から勝てば大当たりへ。負けても前述のとおりWチャンスへ。

 


f:id:ktn70777:20181123235818j:image

キングダークとかも出てきますね。まさかあのライダーが来るとは!?


f:id:ktn70777:20181123235815j:image

普通に50000メートル(大当たりゾーン)手前でダメだったりすることはザラです。でもそこからWチャンスに。

 

大当たりゾーンに入った場合、激レアメダルか、T2メダルのどちらかが当たるのですがそれはランダムなので運に任せるしかないです。体感T2のが当たりやすい気がする。

 

ちなみに超大当たりという特殊演出に当たると激レアメダルとT2メダルが両方もらえます。中々無いので当たるとテンションがすごい。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20181123235811j:image

当たらなかったWチャンスの演出はこんな感じ。

こんなふうに財団Xのスーツケースが見つかりそこを開けると・・・

 


f:id:ktn70777:20181123235822j:image

 

 万丈「美空のぬいぐるみじゃねーか!!」

 

これは完全にハズレたパターン。この他にもハズレ演出には「映司のパンツ」や「ひとやすみるく」など劇中に出てきたアイテムが演出で出てきます。

当たればストレートにこのケースからレアメダルが出る演出に。

 

 

 

 

へへ・・これがシンプルにやめられねぇんだよなぁ・・。

当たるのとかカッコいいの欲しくなって・・

 

そしてここでもう1つ言いたいのが1回あたりのプレイ時間が異様に長くなる

ボタン押して色々スキップしてもなんやかんや10分近くかかったりします

 ライダー好きで演出楽しみたい人は尚長くなりますしね。余裕を持ってプレイしましょう。

 

 

演出で言えばチャンスタイムやメダルスキャンの際にはランダムで平成2期ライダーのオープニングがフルで流れているのでめちゃくちゃ熱い。ディケイドからジオウまで。ジオウはTVサイズだけど。Be The Oneとか最高でしょ!

エナジーアイテムの演出が入るとそこから突然EXCITE流れたりするし。

 

これでオリジナルキャストも話すんですからプレイ時間長くても1回1回の満足度が違う。濃い。そこまで苦じゃない。

 

 

 

 

オリジナルキャスト0025

 

ということでお次はオリジナルキャストの話。

 

CMでも「俺の体はボロボロだ!」のボイスと共に仮面ライダーギャレン、リブラ・ゾディアーツ役の天野浩成さんの参戦が印象に残っている方は多いのではないでしょうか?

 

このように、ブットバソウルではオリジナルキャストがその役のボイスを担当していたりします。というかそれ以外のライダーやキャラクターは喋らないんだけどな・・。

 

f:id:ktn70777:20181029232733j:image

そういうライダー達は必殺技等の演出時は劇中の名台詞等の字幕が表示され(上記画像の様な)、シリーズを共にしたライダー、またはソウゴくんが、もしくは全然違うシリーズのライダーが言葉を発し盛り上げてくれます。越境というのもこれはこれでアリな気がする。

 

ということでオリジナルボイス担当がいる作品はこちら!

 

 

f:id:ktn70777:20181028130109j:image

ブットバソウル自体がゴースト終盤から稼働しだしたのもあってゴースト以降は1号ライダーは全員オリジナルとなっています。素晴らしいッ!

その他にもディケイドやW(翔太郎)、オーズなんかもオリジナルだったりします。

 

 

 

f:id:ktn70777:20181028130117j:image

エグゼイドのこの豪華さよ。

メダルチャンス中等にモリモリ喋ります。

 

オリジナルキャストは25名。メイン以外でほか作品を演じた方はそれも演じられています。万丈龍我役の赤楚さんはアマゾンズの長瀬としても出ています。プレイ中に万丈が喋りすぎて長瀬としては見たことない気がするけど・・。

 

 

メダルチャンス中は「ショッカー戦闘員飛んでるなー」みたいなことをライダーが作品の垣根を超えて会話しまくる。これが楽しい。

 

オーズとアンク、マッハとチェイサーのような劇中さながらの掛け合いからガタックの話に突然ギャレンが入ってくるなど様々。あと我が魔王はけっこう軽率にレジェンドに話を持ちかける。

 

 

f:id:ktn70777:20181123235239j:image

チャンスタイム時はこんな風に喋っているライダーが下に表示されます。スナイプによるゲーム説明


f:id:ktn70777:20181123235244j:image

この場合は表示されてるライダーが全員喋ってます。豪華ね。


f:id:ktn70777:20181123235248j:image

これはデネブ。喋るとだいたい後からゼロノスが入ってきます。ゆうとぉ〜!デネブぅ!!!

 

 

 

 

無料プレイとメダル0100

 

 さて、こちらではブットバソウルの素敵なシステム「無料プレイ」について。

ブットバソウルはプレイが無料です!無料!!やったね!!

大当たりのT2ブットバソウルメダルは専用ガシャマシンを回すのに200円かかりますがプレイ自体でお金がかかるのはここだけ。激レアメダルの場合は無料で回せます。素晴らしいッ!

 

 

と、まぁここまで無料を押してきましたが、ブットバソウルはプレイ開始時にブットバソウルメダルを1枚スキャンしなければなりません。このメダルは、その筐体にスキャンさせたことの無いメダル、要は新規のメダルが1枚必要となります。

 

ここで勘のいい方はお気づきだと思うのですが、つまり「プレイするにはメダル(100円)が1枚必要」ということです。

実質100円プレイじゃねーか!ということですね。まぁそういうことです。ガンバライジングみたいなDCGに近いシステムと思ってもらえれば分かりやすいかなと。

 

ただ、ここで色々言葉に含みを持たせたのでその辺も色々噛み砕いていきますが、まず「その筐体にスキャンさせたことの無いメダル、要は新規のメダルが1枚必要」という部分から。

そんな、レアだったり弱点だったり強いメダルなんて他のプレイヤーがスキャンさせてたらプレイのためのメダルにできないじゃん!とお思いかもしれません。

そうなんですよ。僕もまぁ色々不思議だったんですが、これは写真を交えて話しましょう。

 

f:id:ktn70777:20181124013010j:image

こちらダブった仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングのレア度N(ノーマル)のメダルです。

 

こういったトレーディング系では必ずありえるダブり。

同じものだし片方はいらないなぁとか思いがちだと思うのですが、読み込ませるQRコードを見てみると・・

 

f:id:ktn70777:20181124013023j:image

隠してるのでわかりづらいかもしれませんがこれ2枚のメダルのQRコードが違うんですよ。すごくない?

恐らくメダル1枚1枚、同じメダルですらQRコードが違うわけですよ。

 

戦闘時のメダル読み込みは恐らく下の番号で行っているのかなぁ・・?と。

つまり新規でガチャマシンから排出したメダルでプレイができないということはまずありえないということです。

この辺も実際にプレイしてもらったほうが感覚でわかる気がしますが。

 

 

 

 

 

で、これを踏まえてもらった上で先ほどのシステムの話に戻りますと、筐体にスキャンさせたことのないメダルがプレイ開始に必要なのですが、筐体ごとの認識なので

Aの店舗でプレイのエントリーに使ったメダルは全く別のBの店舗では使っていないメダルなのでBの店舗のプレイエントリーに使えるということです。

話を大きくすればメダル1枚でも店舗を転々としていけば永遠に遊べるわけです!!(極論)

その間でレアメダル当たればそれもエントリーに使えるわけだしね。最小限のメダルでもレアメダル当ててーってことは可能です。

 

実質メダルが1枚(100円)必要のプレイですが、それでも他店舗に行けば同じメダルでまたプレイが出来ると。

 

 

 

 上のプレイ時の話で書きましたが、ゲーム開始時にT2メダルをスキャンすると当選確率が5倍に上がるというのはここで今説明したように、プレイ時のメダルエントリーで使うとレアメダルの当選確率が上がるものとなっています。

ショッカーぶっとばす際にも特殊な演出が入ることも・・。

そこから当たると最高に気持いんですよぉ・・。

 

もちろん大当たりで出たメダルをすぐに次ゲームでエントリーさせてプレイすることも可能。人いない時は当たればこれで延々とプレイできるのよね・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということでブットバソウルについてでした!

長いよ!説明書かよ!とか書いてて思った。

 

まぁ実際やってみると色んな演出があったり、メダルの絵柄がかっこよかったりと好きな人はのめり込むこと間違いなしだと思うんです。

 

僕もけっこうそんな理由で「今回のLRかっこいいなぁ」とかでガンバライジングの「カードを買う」をちょこちょこやってたんですけどまぁ当たらない。そんなにレンコしないのもあるんですけど。

それよかこっちのほうがレアはガンガン当たるし、発動する能力意識してパーティ組まなくていいし面白いなぁと。ここ最近はめっきりガンバライジングでカード買わなくなった。

 

そんな感じで興味持たれた方がいましたら是非一度騙されたと思ってプレイして欲しい。その際は最新弾のガチャからメダルを出してもらって。

今の弾でメダルエントリーしてゲームはじめるとレアメダル当選確率が10倍になるんですよ。

これ、かなり上がってますよ。実際僕もそんなにやってませんが超大当たりが2回も出ている。

 

この記事くらいの知識で良ければ、何かわからないこと等ありましたらコメント、Twitterにリプライ等いただけましたらお教えしますので是非。

レッツブットバソウル!!

 

 

ではまた。