迷走をひとにぎり

お洒落ブログ名(事故)。140字で収まらないことをつらつらと

【シン劇】シンデレラガールズ劇場30話〜熱く暑く水着の夏〜

シンデレラガールズ劇場30話ー!

もう30話か・・・。

 

どうも!刀です!

 

シンデレラガールズ劇場第30話感想でございます。

前回予告で幸子と茜ちゃんが映っていましたが、あれは水着周子回の1コマ。

・・・つまり今回は水着回・・?

 

さぁそんな30話感想いってみましょう!

 

 

 

熱血準備運動

 

f:id:ktn70777:20180724221239j:image

まずは茜ちゃん回。

水着すら燃えている茜ちゃん。

 

 

意気揚々と遊ぶ意志を見せるポジパの3人!

その前にまずは準備運動から!と茜ちゃん。

 

準備運動している時のカウントなのですが、「ごー、ろく、なな、はち」なんですね。地域柄なのかな・・?(学生時代「なな」ではなく「しち」でカウントしていた人)

 

 

 

f:id:ktn70777:20180724221248j:image

準備運動は続くよどこまでも。

 

お次は腹筋100回。腹筋って準備運動じゃないよね(体育の時間の準備運動に腹筋があった人)

しかも100回。しっかり体作っちゃうやつだこれ。

 

1回も起き上がれないあーちゃんが最高に可愛い。イメージ通りが過ぎる。

見えないだけですごい必死に体起こそうとしてるやつだこれ。可愛い。

 

 

 

f:id:ktn70777:20180724221257j:image

 

ようやく準備運動は終了。ヘットヘトですね。お疲れ様!

 

 

この未央ちゃんのポージングは卑怯ですね・・。それを狙ったようなカットインまで入れてきて・・・。

見ろ!あーちゃんなんてへばりすぎて床にピッタリとついちゃってるんだぞ!床にピッタr・・ああやめてっ!物を投げないで!他意はない!疲れたからついちゃうだけだもんね!そうだよね!

 

 

そんなことはさておき(オイ)、何故ここまでのレベルのことをしたのか問う未央。

その答えは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20180724221307j:image

 

この日野茜理論!ボンバーですね。

マイナスくらいの状態に追い込んだ方が、後の楽しみが格段とプラスに感じるようになる。多用は体への負荷が大きそうだ・・。

劇場では過去にもこのパターンがあったため「私たちもそろそろこのパターン気づこうか・・・!」となっていますが、アニメでその話をやっていないこともあってか「そうですね・・。」というセリフになっていました。

 

 

 

 

 

特訓なんだよねー

 

f:id:ktn70777:20180724213833j:image

 

連続茜ちゃん登場。そして前回予告の回ですね。

茜ちゃんがいるせいか周子の温度が人一倍冷めているように感じる。

このサバサバ感が周子らしい感じもします。

 

 

 

f:id:ktn70777:20180724213856j:image

レッスンをプールで行う旨と若干の本音がポロリしてしまう周子。

こうも暑いとレッスンなんてとてつもないんじゃないんでしょうか・・。アイドルも大変だ・・。

 

アニメでその提案をしっかりと聞きながら待機している茜ちゃんが非常に可愛いかった。

あとそのあとのコーチ立候補に震える幸子も素直で面白かったです。そりゃ後ずさりもするわ・・。

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20180724213911j:image

コーチの申し出を丁重に断り、茜ちゃんに活躍の場を与えつつ、自分の労力を軽減していくという荒技を1コマで収めていく周子・・恐ろしい子ッ!

 

なんかこうちょっと食えないやつ感があるというか、僕が周子を知った当初に抱いていた皮肉っぽいキャラ感を少し思い出した。キツネに化かされる、みたいな。

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20180724213922j:image

単純にここ好き。フォントも緩い。

 

というかこの格好が好き。すごい塩見周子

デレステの限定復刻もそろそろですかね・・。備えてますか?

 

アニメだと次のシーンで飲む飲み物をそのまま右手に持っていましたね。

 

 

 

f:id:ktn70777:20180724213929j:image

水に慣れるのレベルだろうか・・?

 

これ飲み物はスポーツ飲料的なものかしら?アニメだとコーラ?になっていましたね。

そして覗きに来る幸子もまたカワイイですね。 

 

 

 

 

 

プール掃除でキラキラに

 

f:id:ktn70777:20180724220354j:image

水着回、もといプール回最後は輝子ちゃん回。

3人の水着の着方が三者三様で良い。

 

時間は分かりませんがかなり早い時間に集合した感じなんですかね。

 

 

f:id:ktn70777:20180724220415j:image

 

全員集合の趣旨を説明する奈緒。「するんだよ。」の言い方からするお姉さん感がとても良かった!!

輝子ちゃんのこの解釈がジワッと胃を痛めてきますが、仮にそれでも掃除に来てくれる輝子ちゃんの健気さに惹かれてしまう・・・。お前はもう・・一人じゃない・・!

 

 

 

 

そしてこのプール掃除が水着の撮影の企画に含まれていると。

いいね・・・いいよね・・・プール掃除・・。間違いなく「ちょっとーー!男子ーー!?まじめに掃除してーー!!」ってなるやつですよね。ここ男子いねえけどな。

 

 思い返せばこのガシャのシリーズはフェチというか一種の狂気に呑まれていたからな・・。ランドセルスク水・・ウッ頭が!!

 

 

さて、そんな委員長ブチ切れ必須でおなじみのプール掃除でアイドルらしくキラキラキャッキャッしてる画が撮れるのか?という桃華と奈緒

 

 

それを聞いたPの指差す方向には・・!

 

f:id:ktn70777:20180724220423j:image

f:id:ktn70777:20180724220434j:image

 

 掃除していないプール独特のヌメヌメにキャッキャッする輝子の姿!

掃除して綺麗になればなるほど別ベクトルでテンションが下がっていきそうですね。バイバイ・・・ヌメリくんたち・・!

 

特訓後は特訓後ですごいハイボルテージになっていたし、これにはヌメリも一役買っているのかも・・?

 

 

 

 

 

 

 

ということで30話感想でした。

見事な夏感。というか流石に水着回が豊富ですね・・。

 

次回も水着回、というか今回がプールなら次回は海回になるのかな?

予告のよしのんのやつが海なので安易かもしれませんが。

 

 

そして次回が7月の最終放送。はやくない?

いとしーさーも見納めとなってしまう・・。

 

がしかしそうなると8月度のエンディングが来るので、またそれも非常に楽しみです!人選、曲調・・!待ちきれませんね!!

 

 

 

 

 

では、また!