迷走をひとにぎり

お洒落ブログ名(事故)。140字で収まらないことをつらつらと

【シン劇】シンデレラガールズ劇場第28話~山だ!川だ!さくらんぼだ!~

シンデレラガールズ劇場第28話ー!

1週間って早いわね。わかるわ。

 

どうも、刀です。

シン劇28話感想です!前回予告では棟方愛海ちゃんがくねくねうねっていましたが今回の内容はどうなっているのか!早速感想を書いていきましょう!

 

 

 

 

 

!!&!?

 

1話から予告のお山回。

というか今回3期ではサブタイトル表示とか夏っぽくなってるんですね。

 

f:id:ktn70777:20180710220623j:image

 

どんな回になるんだろうと思っていましたが、夏だから山開きとかとかけてるんですかね。

ちなみに調べてみたところ富士山の山開きは7月1日。・・・が、登山のコースが幾つかあるようで1つのコースが7月1日で、その他のコースは本日7月10日に開山になるそうです。狙ってる?

 

・・・棟方愛海どこいった。

 

 

 

f:id:ktn70777:20180710221015j:image

お山のためならどんな手でも使いそうな愛海師匠ですが、アイドルの登山禁止をしっかりと守り最悪の場合、Pで凌ぐというのもいとわない姿勢。

偉い。2期で3番勝負やっていたアイドルとは思えないぜ!!

 

 

 

そんな愛海を見て心配そうに「どうしました?なにかご相談ですか?」と声をかけるちひろさん。

 

 

 

・・・・・アイドルの登山禁止・・・・現れたちひろさん・・・・ちひろさんは事務所の事務員・・・・ちひろさんは事務員・・・・アイドルではない・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20180710221711j:image

!!

 

 

 

f:id:ktn70777:20180710221717j:image

 !?

 

 

この「んんッ!?」って声良かったです。それとない危機を感じていて。

 

 

この法の網をくぐり抜けた登山が成功したかどうか、知る者はいない・・。 

 

 

 

 

 

これぞアイドルぢから

f:id:ktn70777:20180710220936j:image

 

~楽園~      (BGM:関裕美「楽園」)

 

 

はぁーーー好き。

あの夏休み関ちゃんが動いて喋ってる・・・。

楽園はここにあった・・(体が光の粒となり消えていく....)

 

 

ということで夏休みアイプロシン劇。季節感どストライク。素晴らしい。

水を掛け合う二人がキラキラしてるぜ・・・!!!

 

 

そしてそれを日陰から見守る比奈と杏。

 

 

f:id:ktn70777:20180710222352j:image

二人がキラキラしているのは若さ、加えてアイドル活動で培った「アイドルぢから」によるものと二人は話す。お姉さん方もキラキラしているじゃないですか。

で、ここ。関ちゃんと莉嘉の劇場の感じがまんまで非常に良かった・・!

最初に水かけられたから、やり返したんだろうなぁ関ちゃん・・。可愛い・・・!!!!

 

 

そんなアイドルぢからに満ちた二人を見て、アイドルと自覚した二人も同じようにアレをやると決意。

なんか比奈先生からこれ誘うのが良いね。まぁ日陰にいても暑いし、って状況だからね。そりゃ涼しくなりたいよね。そんな二人の様子は・・

 

 

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20180710222404j:image

f:id:ktn70777:20180710222412j:image

莉嘉から一喝されることに。

比奈先生と杏の水の掛け合いの声が棒読みで笑う。でもさっきの日陰にいるよりまだ水を掛け合っていたほうがだいぶ涼しそう・・ってそういう問題ではない。

 

 

アニメだと関ちゃんと莉嘉の立ち位置が逆だったのはどういう・・?

でもその結果関ちゃんの手元までしっかりと映ったのでGood job! 

 

 

 

 

 

さくらんぼみたい?

f:id:ktn70777:20180710221002j:image

ピンクチェックスクールさくらんぼ回。これあとの2人のやつもやらんかね・・?

 

さくらんぼって夏なの・・?と思って調べたら品種によって旬の時期がまちまちだったので何とも言えませんでした(無粋なことをするな)

 

アニメでも卯月と響子の顔の感じが画像のようで可愛かった。純粋無垢。

 

 

 

漫画の方では普通だったのになぜアニメではさくらんぼ食べる響子ちゃんはお口をアップで映したのか・・。シン劇テイストなのにこれだけだと・・こう・・すごく・・・良い・・・・

 

 

 

そんなさくらんぼを見て卯月がさくらんぼってなんだか美穂ちゃんみたい」とコメント。

それはPにも言われたという美穂。

 

 

 

f:id:ktn70777:20180710221731j:image

ここで美穂が気になっている辺り、さくらんぼ狩りしている時もPは理由を言わなかったんでしょうね。

 

そう、そしてその理由は・・・

 

f:id:ktn70777:20180710221742j:image

アホ毛=ヘタ

 

この「?」って顔がすごく可愛い。分かってない感じも相まって。

 

f:id:ktn70777:20180710221749j:image

 

苦し紛れの卯月の「・・・ぷちっとしてかわいいところ?」がいいですね。的確にさくらんぼっぽく褒めていて。

で、照れる美穂も可愛いですね。「Pも同じように思っていた」って思ったことから照れが倍増しているんでしょう。

 

ラストのカットで照れていたのも可愛かったですね。

 

全員が全体的に可愛くて好きです。

 

あとこの劇場で好きなのは「ピンクチェックスクールで一緒と言えど、言いあぐねることがある」って事実なんですよね。

 

この面々ならアホ毛とヘタのところが似てるよ!」って言っても「もぉ~!卯月ちゃんったら~!」くらいで収まりそうなのに「これはなんとなく言いづらいな」ってやたら人間っぽくて。

「赤くなると余計!」を内心で秘めているのもそれらしくて。アホ毛は地雷だった・・?

 

 

 

 

 

 

 

ということで28話感想でした!

この3話スタイルを見るとあぁシン劇見てるなぁって感じがします。

 そして火曜シアターは今週はなし。隔週更新のようです。

 

次回予告はしゅがはの姉さん。

f:id:ktn70777:20180710222829j:image

服装が6thアニバアイプロのもの(↑)だったんだけどこれ着てる劇場が、割と最近公開された愛海との劇場(しかもそれも登山絡み)なので同じネタかぶせてくるとは思えないんですよね・・。もしやオリジナルの可能性も・・!?

次回も楽しみです!!

 

では、また。