迷走をひとにぎり

お洒落ブログ名(事故)。140字で収まらないことをつらつらと。アイマス・特撮・ポケモン等々記事にしていきます

【仮面ライダー/スーパー戦隊】セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記 感想〜HERO IS FOREVER!〜

どうも!刀です!

 



 

7月22日より仮面ライダーセイバー・機界戦隊ゼンカイジャーの映画、「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」が公開となりました!

 

movie-rider50-ranger45.com

 

仮面ライダー生誕50周年、スーパー戦隊生誕45周年の記念映画ともいえる今作。

セイバーとゼンカイジャーの世界が混ざり合う中で起こる出来事、そして謎の少年との出会い、かつての歴代キャスト出演などいわゆるお祭り映画な要素が満載のこのスーパーヒーロー戦記

今回はその映画の感想を書いていきます!

もちろん中身についてがっつり触れて書いていくので、ネタバレが嫌な方は観てきてください!!

 

 

 

 

 

 

 

感想

 

 

すっごい・・・・。

 

 

・・すっごい・・・。

お祭り映画だなーって思って観に行きましたが、すごいしっかりしてて(?)大満足でした・・。

加えて新ライダーである『仮面ライダーリバイス』の第0話とも言えるストーリーも入っていてこちらも非常に見ごたえがありました。

 

 

そして今回のカギとも言えるショウタロウ・・石ノ森章太郎先生の存在に全く気付きませんでしたね・・・。 ショウタロウといえば左なんよ・・・。お祭り映画だし西遊記とかやってるあたりで別主人公の名前になるかなとか思ったけどそんなことはなく・・。

大人ルナのいた空間で飛羽真が石ノ森章太郎先生の本落として鈴木福さんの顔が見えた瞬間にあああああああああ!!!!!!!!!!!!ショウタロウって石ノ森かぁぁぁぁぁあああああ!!!!!!!!って鳥肌が。

いやこれショウタロウって名前の時点で気づいてた人いるんだろな・・。仮面ライダー生誕50周年だもんな・・・そういう展開か・・・ってなりましたね。

最序盤に飛羽真に書き手が神ということを印象付けさせて、仮面ライダースーパー戦隊の生みの親、神である石ノ森章太郎先生を出して物語を動かすのもうまいなぁと。せっかくならスーパーヒーロー戦記も先生に書いてほしかったけどそこは現代の書き手(飛羽真)に委ねたって感じなんですかね・・。

 

そして最後の本郷猛と先生のシーンは本当に良かったですね・・・。

直接的に出会うことはない「石ノ森章太郎先生と本郷猛が対話している」ように見えて感動しました。藤岡弘、さんの熱演というより本郷猛が先生に出会って感極まって話しているかのようなシーンで。

 

観終わった後で思ったこととしては、アスモデウスとショウタロウはどこで出会ったのか、ということとアスモデウスはなぜショウタロウに色々なヒーローを見せてあげていたのかということ。

個人的な落としどころとしては、禁書を解放した影響で禁書たちの基である神・ショウタロウの存在も一緒に解放され、その神に原初の仮面ライダーとゴレンジャー以外を見せることで本人の作りたいものと一致しない→ヒーロー誕生を諦めさせるみたいな計画を企てたのかな・・とか考えていました。

あまりにも話に合わせた感じですが、アスモデウス自身も上手いこと作戦を進めていたように映っていたのでそんな流れがあったのかなと。

ただヒーローが存在しなければ敵対する悪も存在しないのでは・・?と思いましたが、あくまで悪の動きがあって正義が動くような図が完成するのでここはそんなに関係ないかなと。敵組織の思惑以上にヒーロー側に固執・ライバル視しているやつは消えててもおかしくなさそうかなとか考えたり。正義・悪ありき、みたいな。

 

 

 

 

 

ストーリーは小説に悩む飛羽真先生からスタート。ここでユーリがゼンカイジャーの本を見つけて・・・というところから今回の出来事に大きく引き込まれていきましたね。

飛羽真・・確かに小説家は向いてないかもね・・・。もうここ最近普通に剣士を生業にしてきているんじゃないかと思っているもん・・・。芽依ちゃんも編集としての仕事大丈夫なんかな・・・?

 

で、ここでゼンカイジャーの本に飛羽真・芽依ちゃん・ユーリが、その傍らで賢人がカーレンジャーの本に吸い込まれていきましたが賢人は一体どこへ行ってたんだ・・・。

というか賢人、いまだにクールキャラだと思っているとこがあるので今回映画のムーヴメントはもうなんとも・・。

大人ルナのいた空間で「ほら、賢人も」って言われて「よしきた!ギューッ!」でああお前こういうことノリノリの人でしたね!!ってなって笑ってしまった。

 あと机の後ろで巨大賢人と飛羽真が話してるとき、賢人大きいし見切れてるしなんかスマブラのステージみたいだなって思って観てました。しかもルナが来ると見切れるのもじわじわ来るしで。

 

 

 

ゼンカイ側はすでにセイバー世界に飛ばされていてジュランおじ以外がいつもの屋上に。

ゼンカイ勢はみんなぶっとんでるので倫太郎が大変そうでしたね。コラボSPでもゾックスが踊るのに難色示してたからな・・・。

ただその実、話の軌道修正やらちゃんとした方向見えていたので必要な立ち位置だったなーと。本人は大変そうだったけど(2度目)

 

というかそこのノーザンベースでの邂逅ですが、神代兄弟はゼンカイ側とコラボSPで面識があるから何かそこであるかなと思ったのですが何もありませんでしたね。いやまぁあったとて玲花がマジーヌを愛でるくらいしかないと思いますが(そうか?)。

じゃああのコラボSPは一体・・・?

 

で、蓮はどの立ち位置でノーザンベースにいるの・・・?

デザストの一件後で良いのかな・・?とはいえノーザンベースに戻って輪に入るほどの出来事は・・・。って言ってたら映画に蓮の出番無くなっちゃうからな・・・。映画特有の世界観ということで・・。久々にイキイキにイキってる蓮が見れて良かったよ・・。君はそうであれ・・。

 

 

 

 

そこからは西遊記南総里見八犬伝に分かれて進行。

西遊記側は介人と倫太郎、イマジンが主体で。どう考えても倫太郎の負担が大きい編成でしたね。状況確認からツッコミ、戦闘と大変でしたな倫太郎・・・。

 

そしてここにやってくるレジェンド枠、常盤ソウゴ。名前を考えるとソウゴはもうちょいショウタロウといるタイミングがあっても良かったのでは・・?

久々に見るソウゴの変身、圧倒的な貫録を感じてしまった。なんかちょっと魔王っぽい恰好してたもんね・・・。あの長髪は・・・何・・・?

グランドジオウの力でカブトを呼び出し颯爽とセッちゃんを取り返しライダー呼び出しまくり大戦闘。フルボトルバスター使ってたのも印象的でしたね。

 

 

 

 

里見八犬伝の方はこれまたレジェンド勢も多くて見ごたえがありましたね。

シンケンジャーだけまともに見たことなかったのでシンケングリーンの感じがあまりまともに味わえなかった・・。なんか喋り方と風貌が詩島剛に似てるなという印象でした。一筆奏上!はおおってなった。

デカマスターバチバチのカッコよさが・・。めちゃくちゃクールなのよ・・・。八犬士探してるときにジュランおじに「犬のパイセン」って呼ばれてたの笑った。

 しぐたんも一個前の戦隊か・・ってなりましたね。そう思うとキラメイ勢はもっと出ても良かったのでは・・・?万力で嫌なことを思い出すんじゃないよ笑

ラプターと司令官は中々久しい感じがあってやり取りというか喋り方というか懐かしかったですね。リュウツェーダーの変身音と「ガリョウテンセイ!」が嬉しかったですね・・。めっちゃ好き・・・。あとラプターから八犬士だと発覚してお団子貰った時にジュランおじが「よっしゃラッキー」って言ってたの聞き逃さなかったからな!そういうとこで細かいとこ突いてくるの好きだよ!
そしてゼロワンよ・・・或人・・・。登場はラプターに手を差し伸べて「笑顔をみせてくれよ!」って言って「八犬士を発見した!ハイッ!アルトじゃーーーナイト!!ワーワーキャースポットライトピカーッキャーッマブシー!」ってやってた或人節が最高に或人でめちゃくちゃ嬉しくなった・・・。好きだ・・・。やっぱゼロワンカッコいいな・・・。最後の戦隊とライダー勢ぞろいでも多分ご本人が声当ててたと思うんだけど「シャキーン!」しか言ってなかったよね・・?それはそれで良かったの・・・?

ゼロワン変身時に大きくリュウソウジャーの本が出てきましたが、八犬士が持っている本は皆自分の作品が放送しているときの戦隊/ライダーでしたね。

デカマスターが剣、シンケングリーンがディケイド、司令官は龍騎(なぜ?)、ラプターがエグゼイド、しぐたんがゼロワン。ジュランおじもJを持っていたことが判明しましたね。

 

 

 この後両世界から解放されてヒーローの歴史が消滅・・。という感じでしたね。

セイバーの世界も物語・・。キャラの説明とか心情・解説しっかり書いてあるならめちゃくちゃ読みたいところ。回想でルナのために駆け上っていた謎の光の坂のシーンあって笑っちゃった。もう重要なシーンには見れんのよあそこは。

 

そこから現実ではない世界に移されたわけですが、空間が独特で気持ち悪さがありましたね。存在した可能性の一部ですが、それを映す空間が非常に歪で。そういう演出なんだろうなって思って観ていました。

しかし皮肉なもんですよね。セイバーの世界に巻き込まれていなければ飛羽真も賢人もルナもああやって何事もなく楽しく暮らせたわけだし、尾上さんやソラくんとも平和に遊んで賢人パパと楽しく食事をしたり・・・という過ごし方があったわけで・・。

メタすぎて正直なんて言ってみようもないのですが、物語の存在しなかった物語という特異な状態で。正直悪いところも無いし、仮に飛羽真が本棚から石ノ森章太郎先生の本に気づかなかったらここで終わってたまでありますね・・・。

 

 

そして石ノ森章太郎先生復活、スーパーヒーロー戦記執筆完了!面白そうなことには頭から突っ込むヨホホイ登場。

・・ゾックスはいままでどこにいたんですか・・?

コラボSP時空と繋がっていれば、神代兄弟をライダー時空へ送ったあとにヒーロー戦記時空に来ちゃった、みたいな話ができるかなと思ったんだけど神代兄弟バリバリいるしそもそもコラボSPの後じゃないっぽいからな・・・。

 ここに出てくるまでどこにもいなかったよね・・?開幕のエンドロールまで見てね!ってとこにしかいなかったはず・・・?

まぁそれ言ったらこの後出てきたセイバー側の剣士たちもどこから来たんだって話になるんですけどね・・。

そしてここで「全員揃いましたよっと・・」ってわざわざ言って出てくるジュランおじ、好き。

・・まぁ熱いシーンに関してとやかく言うのは無粋ですので、これくらいにして・・。

 

そしてここからの戦隊・ライダー勢ぞろいよ!!!!

お祭り映画の見どころの一つでもありますね!

戦隊側がレッドのみの出演なので八犬士側で出てたご本人出演が無いのが惜しいところ。

セイバー陣営も戦隊よろしく〇〇の剣士、仮面ライダー〇〇と名乗りを。みんな考えて来たのかな?ノリノリでやってて良いよ。お兄様はすでに一回やってるもんね。慣れっこ慣れっこ。


 

しかし50周年・45周年だけあって全戦隊・全ライダーが登場時に作品ロゴが登場しおそらく全員が戦闘しながら一言喋っていましたね。

加えて全員がある程度のモチーフの括りで出ていて演出的にも楽しかったですね。警察とか魔法系とか動物モチーフとかとか。

 

1人1人ピックアップさせつつ戦闘させていましたが圧倒的に目と耳が足りない。今のセリフ誰!?ここ誰がいた!?ってなりながら見てましたね。

見てない作品に関してはどういうセリフなのか分かりませんでしたが、メガレンジャーの「100万倍の好奇心!」はどうしてそこをとった!?ってなりました。・・・でもメガレンの名ゼリフ・決めゼリフで言って分かるのって・・・なんだ・・・ってなったのでこれで大丈夫です!(好きだから何か言いたくなったけど特に思いつかなかった図)

 

以下覚えている限りの戦隊/ライダーの一言(確証は無い)(もうだいぶ覚えてない)

ダイレンジャー 「天火星 亮!」

・ゴーバスターズ 「バスターズ、レディゴー!」

ニンニンジャー 「忍ぶどころか、暴れるぜ!」

・ジュオウジャー 「この星をなめるなよ!」

キュウレンジャー 「よっしゃラッキー!」

・ルパンレンジャー 「アデュー」

・パトレンジャー 「国際警察だ!」

仮面ライダー響鬼 「鍛えてますから」

仮面ライダーカブト 「おばあちゃんが言っていた、悪の組織は栄えたためしがない、と」(元のやつ、悪の~の前に「まずい飯屋と」が入るんじゃ・・?)

仮面ライダーキバ 「いくよ、キバット」「キバっていくぜー!」

仮面ライダーW 「さぁお前の罪を数えろ」(どっちがどっちかは分からないけどちゃんと二人で言ってて良き)

仮面ライダーオーズ 「セイヤーッ!」

 

 

そしてこれだけ込み入った戦闘の中で突如として扱われたセンタイギア。

それがまさかの非公認戦隊アキバレンジャーのギア!!???

いやいやいやオイオイオイオイと。

ゼンカイジャーやっぱ何でもありだなと感じたのと、サプライズ感で出してきたワクワク感と、というかこれ小さいお友達は分からないのでは・・?という色々感じましたね。自分も見たことないし・・あのギアの使い方が正しいのかツッコミどころあるのかも分からなかったっすね・・・。

 

その後急展開で突如としてアスモデウスが「お前たちはオワコンなのだ!」って言ったのもアキバレンジャーの影響なんですかね・・・?撃たれてはなかったと思うけど。

ただそこでもモチーフがかぶっていて似ている等の発言も中々メタいなぁと思いました。そこはいいんだけど。クォーツァーも似たようなこと言ってたし(?)

サプライズはこれ以外にもぶっこんできそうだと思いましたがこれくらいでしたね。

 

そしてそんな窮地を救ったのは新ヒーロー「仮面ライダーリバイス」!!

おあああ!!!????ってなったのと同時にビジュアル初公開時に上にいた2人やんけ!!ってなりましたね。

 

対して驚きもしていない当時のツイート

 

バイスに関してはエンドロール後のこともあるので一旦置いておきます。

とはいえアスモデウス、リバイスに倒されてしまうのだけれども。これはサプライズというかどうかは微妙?夏映画って次ライダーが出てくるの割と定番化してるしビジュアルに出てたし・・。

 

 

そこから巨大戦闘!

しかし巨大戦闘とてヒーロー側に分があり、圧倒的なロボやら戦闘系メカが飛来。目が足りない定期。

ライダーの大半はクロコダイオーに避難したり、メカ系にのって武器を振るってましたかね?でっかいアックスカリバーとかサイキョウギレードとか見えた気が。

そして最後はバールクス顔負けの全ライダー上空からのライダーキック+戦隊ロボ一斉掃射。アナザークウガの時とかも思ったけど圧倒的な力による成敗、迫力がすごい。しかもライダーのみならず戦隊ロボの力もあるわけですから・・・。

アスモデウス、中盤まで計画を遂行できたので中々手ごわい敵だった印象ですね。

 

あ、そうそうセイバー スーパーヒーロー戦記

最初にこれ知った時はゼンカイザーは?セイバーがゼンカイザーっぽくなるだけ?と思っていたのですが、今回の映画の特性上、というか50周年であるライダー側に花を持たせたのかな?と思いました。石ノ森章太郎先生と言えば、仮面ライダーみたいなところがありますが、劇中でゴレンジャーも書いて出しただらライダーだけ!とは言えないよな・・って思いました。あとは単純に飛羽真が書いたからセイバー側の強化フォームになったというところが考えられるかなと。
最後にゼンカイザーがジュラガオーン合体させるときのスタジアムでゴレンジャーと仮面ライダーを合体させ技を放っていましたが、その時ゼンカイザーもスーパーヒーロー戦記の姿になっていましたね。セイバーと少し違うように見えたけど気のせい・・?

 

 

これにて事態は収束。上でも書いたように石ノ森章太郎先生と本郷猛の邂逅があり、最後はヤツデスペシャルを食べに・・・!

というところを見て思ったのですが、アスモデウスと戦闘したここはゼンカイ世界とセイバー世界のどちらになるんですかね・・・?こいつ毎回無粋なこと考えてるな?

ゾックスが戻ってきた・ヤツデスペシャルを食べに行ける環境と考えるとゼンカイ世界っぽいんですけど、剣士はどこから来た?って考えるとセイバー世界という考えも捨てがたい・・。そもそもアスモデウス自体セイバー世界の住人だと思うし。

どっちなんでしょう・・?明確な設定はあるのかしら・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 仮面ライダーリバイス

 

 いやーーーー!!!!!!!!

やってくれますねぇ!!!!!!!!

本編終了後にまさかあんなに長い映像来るとは思わないよね!だからエンドロール後強調したのね!!途中スーパーヒーロー戦記見に来たの忘れてたわ。長いよ!賛否ありそう!僕は好きなのでOKです! 

 

 

ビジュアル見た時から時期的には新ライダーだろうけど・・なんだこのデザイン・・・って思ってたんですけど、基本僕はチョロいので動いたらカッコよく見えますありがとうございました。あとすげぇワクワクする。

 

ヒーロー戦記の方でスタンプをいじってバイスに火を噴かせたりしていましたが、主導権がリバイ側にあるの良い。どういう関係の契約になっているのかめちゃくちゃ気になりますね。といってもバイスはかなり勝手に動くようですが。

・・・コロナの影響で人間との接触を避けるためにゼンカイは人間1人・着ぐるみ4人体制とってるところがあると思っていたのですが、リバイスも同様ですかね・・?相方が悪魔で丸々着ぐるみ状態でいられるし。・・・バイスが人間態として木村昴さんになってもそこまで驚かない気もいなしではないけど。

 

 

 敵側が悪魔?のようで人に契約させて悪魔を生み出していく・・?という感じのストーリーかなと。契約でハンコをキーアイテムにしてるの上手いなぁと感じました。にしてもデカいハンコでしたね。小さなお友達も無くす心配が無さそうです。

契約した会社員がクモ型の悪魔を生み出していましたが、生み出し方がフォーゼのゾディアーツっぽいなぁと思いました。スイッチみたいな。人間から直で生み出す感じ。

 

 

主人公も悪魔と契約、バイスと契約しているようですが、最後写真から消えていたり、女風呂に入っていたサクラ?にはバイスが感じ取れていなかったりと何かありそうですね。一度死んでバイスと契約していて蘇ったとか・・?存在が消えてきている・・?

 

 

銭湯経営系主人公(おそらく)ということで令和1号ライダーはみんな今のところ働いていますね。

決めゼリフの「湧いてきたぜ!」がお風呂由来のネーミングと分かった時は笑ってしまった。普通に勇気が~みたいな感じで新しい決めゼリフとしても良いな!ってなっていたのですが。使い勝手は良さそう。

 

 

 

そしてやはり変身!!!

スタンプをハーっとやる一動作。そういうの好きだからもっとやって!!エグゼイドのガシャットにフッってやるのも好きだったんだから!!

そして契約でハンコ・スタンプを使ったところに最近の「スタンプ」要素として変身時に後ろにLINEのようなトーク画面が現れ内心の会話のようなものが表示され変身に。

いいねいいねこういうの時代感じるよ!!

ドライバーにもおもむろに50って書いてあるのも好き。

 

ドライバー音声はオリラジの藤森慎吾さんっぽいかな?と思ったのですがどうでしょう?チャラ男感があった気がしたんよ。

で!!!!メガロドンのフォームに変身しましたが、変身音で「通りすがりの~」って聞こえたとおもったらめちゃくちゃ見覚えのある破壊者の姿に近いフォームでア!!ってなりました。こう来るか。50周年作品だからあくまでスタンプは動物系のモチーフで歴代ライダーらしい姿になる感じかなと。いいよ。おもむろだけどさりげなくて(どっちだ)。バイス側がバーコードっぽい感じで細かい牙表現していたのも良き。

ジオウとかはバリバリ過去ライダーの力!って感じだったけど、これは完全にただのフォームチェンジの一環って感じで。まぁジオウはそういう作品だしな・・。メガロドン、あの必殺技の感じでバイスのノリもあれば「ちょっとくすぐったい」とか言っても面白かったと思う。

悪魔と契約するライダーだしWの姿をしたようなフォームになるときは是非「悪魔と相乗りする勇気あるかな」的なことになると面白いですねぇ・・。
そして最後は「3・2・1 ハイ、ドーン!(曖昧)」のキメ。良いよ。こういうのも。コミカル感マシマシはバイスの動きで慣れたからこういう感じも全然好き。ただ彼らの中で(というかバイスだけど)お決まりの動きであっても初見は分からんって。今後の爆発では一緒にご唱和させてもらいましょうね・・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということでセイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記感想でした!!!

思いの丈が色々あってめちゃくちゃ書いた気がする。これでも忘れていたり抜けていることがあると思うからすごい映画でしたわよ本当・・・。

 最初にも書きましたが個人的には大満足で。ライダーとスーパー戦隊の祭りで各屋台からドカ食いさせられたあとにゴレンジャーと仮面ライダーと抱擁したような感じです(??????)

 

良かったと思う分色々な面を考えてしまったのでなんとも。気になる部分は今後知れればいいなぁ・・・。全部は無理だろうけど。

 

 

そして新ヒーロー 仮面ライダーリバイスもお目見え。制作発表もいよいよですね。

どんな設定でどんなヒーローが登場するのか!今から楽しみです。

 

 

 

いつでも、いつの時代にもヒーローはそばにいる。

こんな時代だからこそ、楽しく熱くなれる、そしてピンチには助けてくれるヒーローたちが大好きです!

では、また!

 

 

 

 

 

 

 特撮関連の記事はこちら↓

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

【トリガー】ウルトラマントリガー 第1話「光を繋ぐもの」視聴感想~いつまでも守りたい その微笑みを~

 どうも!刀です!

 

 

 

7月10日よりウルトラマン新シリーズ「ウルトラマントリガー」が始まりました!

 

 

3000万年前、世界を恐怖に陥れた闇。しかし、その闇は光の巨人の手によって遠く宇宙に封印された。力尽き、赤き星で眠りにつく光の巨人。そして時は流れ――。

地球平和同盟TPUがエキスパートチームGUTS-SELECTの編成を急ぐ中、マナカ ケンゴは開拓された火星で植物学者として平穏に暮らしていた。

しかしその暮らしは、ある日突然終りを告げることになる。超古代で封印された闇が再び息を吹き返したのだ!火星の街が謎の怪獣に蹂躙される中、ケンゴは運命に導かれた出会いを果たすこととなる。そう、それは眠りについていた光の巨人との出会い。

ケンゴとこの光の巨人との出会いは彼の、そして地球の運命にどう影響を与えていくのか。悠久の時を超えて蘇る光の巨人。その名は――ウルトラマントリガー!(公式より引用)

m-78.jp

 

 

ウルトラマンティガの系譜となる作品のようで、トリガーの姿や闇の巨人たちもティガやカミーラたちを思わせるような感じで話題になっていましたね。

個人的にはティガはほとんど見たことが無くて、怪獣を知っているくらいの知識しかないのですが、ゼットでガッツリとウルトラマンに惹かれたので続けての視聴を

決意。なにやらゼットとハルキも出るらしいじゃないですか・・。ウルトラ楽しみであります・・・!

 

 

ということで今回はそんなウルトラマントリガーの第1話の視聴感想を書いていきます!

ストーリーに沿っての感想やらセリフやらが箇条書きになっています。あと、知らない用語関連は最低限調べて書きましたが、多少の稚拙な表現と知識に関しては目を瞑っていただけるとありがたいです。ティガ、ほとんど見たことないので(予防線)。

あとまだ2話も観てないのでその辺も考慮していただければ・・・・・・・・。 

 

 

f:id:ktn70777:20210720232812j:image
f:id:ktn70777:20210720232809j:image

 

 

 

 

 

 

・石像

・トリガァァァァァ!!!!!

 スタートは宇宙に漂う石像となったカルミラが封印から解かれるシーンから。トリガーァァァ!!!と怒り狂いながら周りに八つ当たりを。なんかすごいあっさり封印解かれていましたわね・・・。

 

 

 

 

・ルルイエ

 場面は変わり花を愛で育てている男性、主人公のマナカケンゴ。育てている花の名前は「ルルイエ」と。

 ティガに出てきた超古代遺跡と同じ「ルルイエ」という名前。どういう意図があるのでしょうか・・・。伏線とかありそう・・・?

 

 

 

 

・あなたは光であれ

 ケンゴの夢の中に現れた白い女性。「あなたは光であれ」と意味深なセリフを残す。

光の巨人であれ、みたいな意味合いでしょうかね?相対的な闇の巨人もいるので。今後ケンゴに光か闇か選択を迫るシーンとかあるのかな・・?

 

 

 

 

・1話だよね・・?

 なんか花を育てている設定とか居住空間の感じとかあまりにもなじみ過ぎている感じがあってこれ1話であってる・・?ってなった。

このあとしっかりと説明が入ったので状況は理解できましたね。

 

 

 

 

・闇の巨人

 夢に出てきた巨人。ウルトラマンっぽいんですけど闇の巨人なんでしょうか・・・?光であれとの関係性も・・?

 

 

 

 

・か、火星・・!?

・地球は怪獣に制圧されちゃった・・・

なんかドーム状の建物に住んでんな・・って思ったら突然

-火星-

って出てええ!?ってなっちゃった・・。地球は怪獣にやられちゃったみたいですね・・。そこで地球の怪獣をどうにかするのがGUTS-SELECTの面々と・・。

既に制圧された状況からのスタート、キュウレンジャーみたいですね。

 

 

 

 

・止められないんだ・・

ケンゴが遺跡、地下の土を取りに行く!ってなった時の遺跡の入り口でのやつですね。警備員的な2人に止められると思いきや会釈してすんなり入っていきましたね。お母さんが研究員だし顔パスみたいな感じですかね。 

 

 

 

 

・地下空間・・・

 なんか最近怪獣王VS守護神みたいなので同じようなの見た気が・・・。地表で見えない空間、便利。

 

 

 

 

・光の巨人は、火星に

 ティガは最終決戦?を終えて火星に来ていた、ということですかね?

トリガーのあらすじに闇の巨人を宇宙に封印後、赤き星で眠りにつく巨人って書いてあるのでそう解釈したんですけど。

にしてもこのおじさまやけに詳しいですわね・・・。

 

 

 

 

・超古代闇怪獣 ゴルバー

・賢いなゴルバー

・ゴルザとメルバが認知されている

タイミングを見計らったかのように登場した怪獣 ゴルバー。

思ったよりもゴルザとメルバがそのまま合体してるなーって思いました。ティガの1話で出てきた2体の怪獣が同様に1話で出てくるのはなんとも。防壁張られても冷静に穴掘って侵入してくる賢さも中々。

 そして視聴者側で「ゴルザとメルバじゃん!」ってなっているのと同じように「ゴルザか、いやメルバが融合されているのか・・」と言っていたのでティガと戦った怪獣のデータベースとかGUTS-SELECTにありそう?

 

 

 

 

・妖麗戦士 カルミラ

 ここでカルミラも名前が。

カミーラは愛憎戦士という名がついていたようですが、カルミラは妖麗戦士になっていましたね。でも見た目はかなりそっくり・・。

 喋りがめちゃくちゃアグネスタキオン

 

 

 

・夢見る未来

・ずっと蕾のままのルルイエ

 ケンゴの心情が分かるシーン。誰もが笑顔。いいね・・シンプルストレートだけど良いよ・・。お花育ててるし優しさも感じる。

ルルイエが花開くとき、そこにはどんなことが待っているのか・・。とか言って普通に最終話後・事態収束でに咲くみたいな感じもありそうな気も。

 

 

 

 

・ティガがいた世界線なのね

ストーリー中盤、 ここらで確信しました。いいんだよね・・?ティガ以降の時間軸だよね・・?

 

 

 

 

・遺跡の最下層

 なにやら不思議な力で遺跡の最下層へ降りたケンゴ。そこには巨人の像が・・。

トリガーも封印されていた・・・?

 

 

 

 

・夢の中の姿が明確に思い出せないのオーブオリジンみたい

 オーブオリジンもこんな感じでしたね。あっちは光輝いて見えなかったんですけど、そうなるとやはりこっちは闇の巨人なのか・・・?黒い強化フォーム・・?

 

 

 

 

・始まりの女ーーー!!!!

 -気を付けて・・あなたは運命を選ぼうとしている-

 やってることが鎧武の始まりの女なんよ・・。

 

 

 

 

・未来を築く 希望の光 ウルトラマントリガー!

 変身口上!築くって中々独特なワードですね。ここからトリガーが未来を、希望を作って守っていくような。

 

 

 

 

・アングルグルグルのバトル

 縦横無尽にグルングルンと回る激しい戦い。見ごたえと迫力がすごい。初戦闘から魅せてくれますね・・!

 

 

 

・闇の巨人、とうとうこの時が来たのか

 カルミラの登場にこのセリフ。なにかよからぬことが始まる感じですね・・・。

そしてこの方、シズマミツクニさんは何やら色々と詳しそうですね・・・。

 

 

 

 

・お花育ててたからある程度戦闘のセンス無いと助かる

 変身したら戦闘能力って変身者依存?それともウルトラマンに依存するものですかね・・?ゼットのハルキのイメージがあったので、同じようにケンゴの戦闘能力とかセンスが反映されているならなんとなく戦闘ベタであってほしいなと思った勝手な感想。お花育ててた人がいきなりめちゃくちゃ動けるのなんか嫌だなと思ってしまった・・。戦闘後、力の消耗がすごくて(体が追い付かなくて)ぶっ倒れるとかならよし。

・・なんの話だこれ

 

 

 

 

・泥まみれ大乱闘

 突如雨が降り出したと思ったら泥まみれの取っ組み合いをカルミラと。1話とはいえすごい絵面だ・・・。

 

 

 

 

・抜刀

・一閃

サークルアームズを呼び出して応戦!戦況ががらりと一変!横一閃に放つ衝撃もスマートでカッコいいですね・・!このサークルアームズ、タイプごとに形も変わって戦うようなので今後の活躍が楽しみです。パワークローの形状が中々無理があるのでは・・?と思っているど戦ってる姿見たら慣れるので大丈夫です。

 

 

 

・ゼペリオン光線

・人形爆発

・そこにいたお前が悪いガード

 最後はゼペリオン光線でゴルバーを撃破!カルミラを倒せそうでしたがゴルバーでガードされてしまいましたね・・。そこにいたお前が悪い。

そしてゴルバーの撃破は人形爆発(呼び方あってるのか?)が。爆風の中に飛び散っていくゴルバー。迫力あって好き・・・。

 

 

  

・ケンゴ、地球へ

 ウルトラマントリガーに変身できて、怪獣へ対抗ができるようになり、ケンゴはGUTS-SELECTに抜擢される。地球に行けばルルイエも何か変化が起きるかもしれませんね・・・そして地球はどうなっているのかも気になるところです。

 

 

 

・2話でパワータイプに

 2話ではパワータイプに変身!闇の巨人ダーゴンも復活・・・。これでストーリーがどう進むのか気になりますね・・!

 

 

 

 

ということでウルトラマントリガー、1話視聴感想記事でした。

 

正直なところ、各所各所でティガ見てれば分かるんじゃないのかこれ、ということが多くて非常にはがゆかったですね・・。
あくまで「過去にティガがいた」のていで見ていればいいんでしょうけど、ううむ・・という感じです。

 

とはいえ、やはり新しいシリーズにはワクワクしてしまうので、今後ストーリーがどうなっていくかは楽しみです。

ティガの登場はあるのでしょうか?ゼットとはどんな関りを見せるのかと言った先輩関係も気になりますね。

 

ルルイエや、夢の巨人、「あなたは光であれ」、「とうとうこの時が来たのか」など1話にびっしりと張られた伏線(多分)も気になりますね。

気になることは色々ありますが、これからウルトラマントリガーの世界を楽しんでいきたいと思います!

 

 

では、また。

 

 

 

 

 

 

 特撮関係の記事はこちら↓

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

 

【デレステ】[ファントム・ナイト]古澤頼子 登場!恒常2周目の怪盗ヨリコを捕らえよ!!~PHANTOM NIGHTのせいにして~

 f:id:ktn70777:20210713214714p:image
f:id:ktn70777:20210713214717p:image
f:id:ktn70777:20210713214626p:image

 

 

 

 

ウワァァァァァァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!????????????????!!!!!!!!!!!!!

 

 

どうも!刀です!

7月13日15時。怪盗は突然現れた。

 

 

 

 

 

 ガシャ更新時は「うわー(担当の新イラストが良い!!)(これからこれをガシャで引くのか!!天井したくない!!!)」みたいな思いが入り混じるのですが、今回に関してはワァァ!!?って思っているうちに初期SR特訓後を思わせる怪盗衣装が来てしまったので考える間も無くアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!ってなっちゃいましたね。

特訓前がゴッホの「夜のカフェテラス」を思わせる構図になっているのもたまらないですね。悠久にも思えるひとときをずっと味わっていたい・・。

 

 

 

ということで突如現れた怪盗ヨリコを捕らえるべく、我々は動き出すのであった!

 

 

まずは貯めこんでいたプラチナチケットで試みるぞ!

・・・6枚しかなかったわ!!

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214607p:image
f:id:ktn70777:20210713214643p:image
f:id:ktn70777:20210713214653p:image

1枚目 R 相原雪乃さん。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214618p:image

2枚目 R 相原雪乃さん。

連続で来てちょっと笑った。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214707p:image

3枚目 SR [ウサコちゃんとチアー]亜里沙先生。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214615p:image

4枚目 R 美嘉姉。

本筋と関係ない話でアレなんですけど佳村はるかさんご出産おめでとうございます。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214633p:image

5枚目 R 西川保奈美さん。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214629p:image

6枚目 SR [ガールズロッカー]委員長。

 

 

・・6枚中2枚SRだったの中々では・・?

とは言えここには怪盗ヨリコは現れなかった・・。

 

 

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214646p:image

!?

なんてこった!!!ここに用意していたスタージュエル2500個が無くなっているぞ!!!やられた!!怪盗ヨリコだ!!!!奴が近くにいるぞ!!探せ!!この10人の中から彼女を探すんだ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214656p:image
f:id:ktn70777:20210713214805p:image
f:id:ktn70777:20210713214734p:image

この中の10人に怪盗ヨリコはいなかったか・・・。まだ捜索を続ける必要がありそうだな・・。新規SR琴歌お嬢様お迎え嬉しいヤッター!

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214724p:image

な!?
またしてもやられた!!スタージュエル2500個が無くなっている!!!怪盗ヨリコの仕業に違いない!!探せ探せー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214650p:image
f:id:ktn70777:20210713214731p:image

むぅ・・この中にも怪盗ヨリコはいなかったか・・・。6人目の甘いもの好きの女性はどこか怪盗ヨリコに近しいものを感じるんだが気のせいか・・・?

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214746p:image

しまった!!

甘いもの好きの女性に気を取られているうちにスタージュエル2500個がまたしても無くなっている!!!こんなに頻繁に狙われるとは・・どう考えてもヤツが近くにいるとしか思えん!!見つけ出すんだ!

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214704p:image

!!!

あの10人の中にひときわ目を引く者がいるぞ!!!!あの6人目の女性に話を聞くぞ!!!突撃ーーー!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214743p:image
f:id:ktn70777:20210713214710p:image

「牧場にお休みは無いんです。だから、できるだけ手伝いたくって」

 

 


f:id:ktn70777:20210713214739p:image

怪盗ヨリコでは無かったぞ!!誤認逮捕になってしまうじゃないか!五人目だけに!(?)。すごく牧場想いのいい娘さんだったじゃないか!!!!手違いだ。申し訳ない!
プレミアムカット雫ちゃんヤッター!雫ちゃんのSSR自体初なのでこれはシンプルに嬉しい

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214754p:image

そんな気はしていたさ・・・・牧場の娘さんと話しているうちにまたしてもスタージュエル2500個が奪われている・・!これでもうスタージュエル10000個も奪われてしまったではないか!!!こちらの用意もそろそろ厳しくなってきたぞ・・なんとしても早く怪盗ヨリコを見つけるんだ!!!


 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214611p:image

!!??!!

またしても周りとはひときわ違ったオーラの女性がいるぞ!!あれがきっと怪盗ヨリコだ!!!!行くぞー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713214622p:image
f:id:ktn70777:20210713214750p:image

アッ

 


f:id:ktn70777:20210713214757p:image

アアッ


f:id:ktn70777:20210713214700p:image

アアア


f:id:ktn70777:20210713214801p:image
f:id:ktn70777:20210713214811p:image
f:id:ktn70777:20210713214639p:image
f:id:ktn70777:20210713214728p:image

 

確保ーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

よっしゃぁあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20210713214955p:image

怪盗ヨリコ 確保

・スターシャイン46個相当の金品を奪った疑い(内訳:スタージュエル10000個プラチナチケット6枚)

・ヤツはとんでもないものを盗んでいきました。それはあなたの心です。(.....はい!)

 

 

ということでどうにか確保もといお迎えできました。しかもプレミアムカット。見れば見るほどこの一瞬に心を奪われ続けてしまうな・・・。

 

 

ということでそんな[ファントム・ナイト]古澤頼子を見ていきましよう!

 

 

f:id:ktn70777:20210713221805j:image
f:id:ktn70777:20210713221541j:image
f:id:ktn70777:20210713221605j:image
f:id:ktn70777:20210713221612j:image

 

ぐるりと一周見回してみました。

やはり衣装の色合いが[博識子女]古澤頼子の特訓後とそっくりですね。

 

 

 

f:id:ktn70777:20210713234741j:image

赤いマントや金の裏地などもはやそのままですね。

太ももが大胆なのもそのままで非常にGoodです。

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221700j:image

加えて顔のモノクルもそのまま再現されて衣装化されてるの最高・・・。ありがとう・・・。やっぱ頼子さんと言えばこのイメージなんよ・・・。(モノクル、名前分からなかったけど片方メガネって調べたらヒットした)

というかこの角度で見られるの良すぎるな。ドキッとするもん。やっぱ心奪われてるでこれ・・。

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221553j:image

スカート部分には装飾がビシッと。

マントの裏側、そして腰にある蛇と剣と翼のシンボル。これはケーリュケイオン/カドゥケウスと言うようです。

ギリシア神話で神の使者が持っていたようで、現代では商売や企業などの象徴になっているようです。この衣装にはその意で使われていないだろうけど。

色々調べたのですがどれも個人的にしっくり来る説が拾えなかったのがなんとも。商取引、交渉あたりが一番それらしいのかなとか。

 

 


f:id:ktn70777:20210713221718j:image
f:id:ktn70777:20210713221618j:image

[博識子女]+では足元まで映っていませんが、同じヒールを履いているかもしれませんね。夜を駆けていけそうな翼がクールです。

 

 

 

さて、これだけ素敵な頼子さんの衣装、MVでもさぞ素敵だろうということで・・・・

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221715p:image

ディテクティブヴァーサス!!

安易ではありますが、探偵と怪盗、この二つが揃ったならそれを堪能するしかありませんね!!!

 

 


f:id:ktn70777:20210713221639p:image
f:id:ktn70777:20210713221753p:image
f:id:ktn70777:20210713221812p:image

相反する赤と青、極端に対になる2人MVとしてGaze and Gazeを踊ってもらいました。背中合わせで踊るだけでシンプルに映える。 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221756p:image
f:id:ktn70777:20210713221629p:image
f:id:ktn70777:20210713221703p:image
f:id:ktn70777:20210713221801p:image
f:id:ktn70777:20210713221538p:image
f:id:ktn70777:20210713221740p:image
f:id:ktn70777:20210713221557p:image

探偵と怪盗、敵対関係にある2人が背中をあわせての共闘感が出て非常に良き・・。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221808p:image

こここっち向きながらウィンクしてるみたいで好き。顔が良い・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221546p:image
f:id:ktn70777:20210713221736p:image
f:id:ktn70777:20210713221601p:image
f:id:ktn70777:20210713221608p:image

お次も2人MVとしてひときわ強い個性を放つMV バベル

2人ともファンタジー感の強い衣装なのでけっこうしっくりきますね。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221729p:image
f:id:ktn70777:20210713221743p:image
f:id:ktn70777:20210713221746p:image
f:id:ktn70777:20210713221621p:image

このへんめちゃくちゃセクシー。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221647p:image
f:id:ktn70777:20210713221643p:image

2人で踊っても舞台ステージでのパフォーマンスに見えて良い。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221636p:image
f:id:ktn70777:20210713221549p:image
f:id:ktn70777:20210713221615p:image

突然二人とも食いしん坊感出て好き

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221632p:image

ここも個人的に画になっている感じがして好きです。

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221711p:image
f:id:ktn70777:20210713221624p:image
f:id:ktn70777:20210713221733p:image

怪盗が塔を上った先には動きを先読みしていた探偵が!みたいな。

毎度思うけどここ手広げながら歩くの可愛い過ぎるんだよな。

 

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221706p:image
f:id:ktn70777:20210713221656p:image
f:id:ktn70777:20210713221726p:image
f:id:ktn70777:20210713221750p:image
f:id:ktn70777:20210713221650p:image

キマった・・・!

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210713221721p:image

ということで[ファントム・ナイト]古澤頼子お迎え記事でした!

 

ここんとこデレステに限らずガシャ運がめちゃくちゃ悪くて正直引けるかかなり不安なところがあったのですが、引けて良かったです・・!確保・・!

そしてMVで踊ってもらったら想像以上に衣装がカッコいいし、それでいてセクシーだしで最高でした。持っててよかった安西都SSRという部分もある。

 

・・というか早くない???去年の6月に1枚目SSR出たからもうしばらく期間開くかなーって思ってたのにわりとすぐ来た。しかも待望の衣装で。需要と供給のバランス壊れるでこれ。

モバの方の公演で銀河系美術管理局のやり取りでにっこりしていたと思ったら唐突に怪盗が後頭部ぶん殴ってきたような感じです。どういうこと?

 

 

そしてこれ、ガシャ引いてMV踊ってもらっただけなので、まだいろいろなセリフ各種はまだ見てないんですよ・・。ホームやルーム、特訓・コミュとまだまだこの頼子さんの魅力が隠されているのが非常に楽しみです。

そのたびに心奪われていこうと思います・・!

 

皆さんもぜひ!これを機に頼子さんに心を奪われていきましょう!今後のスカチケ候補にもぜひ!!

 

ではまた!!!

 

 

 

頼子さん関連の記事はこちら↓

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

↓頼子さん好きになりたてくらいの記事

ktn70777.hatenablog.com

【ゴジラVSコング】ゴジラ/コングシリーズの知識がほとんどない自分が「ゴジラVSコング」観てきた感想~ド級のぶつかり合い~

どうも!刀です!

 

 

7月2日より「ゴジラVSコング」が公開されました。

地球最大の究極対決!映画史上最も壮絶なバトル!最強はどっちだ!!と公式サイトでも怒涛のあおりを感じられるこの「ゴジラVSコング」。

 

godzilla-movie.jp

 

 

いやー観てきましたよ。

当初観に行くつもりは全く無かったのですが、CMや公開後のタイムラインなんか見てたら「面白そうだぞ・・・」と感じ、結果数日で観に行く欲に火が付き観てきた所存です。

 

というのも自分はゴジラシリーズをほとんど観たことが無くて、観るに値する知識とか無いしなぁ・・と特にそれほど興味が無かったんですよね。

幼少期からウルトラマンシリーズが好きだったのもあり怪獣という見かたでモスラキングギドラと言った存在は把握していたのですが、本当にそれくらい。

 

そんな自分が観に行った感想をざっくりと書いていこうと思います。

先に自分のように「ゴジラとかコングとかよく分からないけど興味がある」人向けのネタバレをしないざっくりとしたオススメを、その後に作品の中身にがっつり触れた感想を書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

・「ゴジラとかコングとかよく分からないけど興味がある、観てみたい」あなたへ(※ネタバレなし)

 

 

 

観てください。

以上です。

 

 

「知識無いからなぁ・・」「細かい設定とか分からないから作品が理解できないかも・・」という思いがありつつも観に行った僕ですが、小さい悩みでしたね。

あの大きさの大迫力バトル見せられたら完全に杞憂です。

 

もちろん過去の設定やオマージュ的なシーンもあったのでしょうが(あったのかな?)、分からずとも全然楽しめました!それはそれで映画の意図としてどうなの・・?ってなっちゃいますが、逆に自分としてはこれを機に他の作品も観てみたいなってなったので、観て良かったという思いの方が大きいですね。

 

 

とても見ごたえがありますし、気になっている方はぜひとも観に行くべきです!

例えるならば「なんとなくチャンネルを変えてやってたスポーツの試合がすごい良い接戦をするので結局最後まで見てしまった後に『これ観てて良かったな・・』ってなるやつ」のような感じです。伝われ。

 

 

そしてもしこの記事を見て観に行ったら、再度この記事に来てこの先に書く感想の方を見て共感やらなんやらしていただけたら面白いんじゃないんでしょうか(?)

 

 

では、次から感想を書いていきますので、観ていない方はこれから観に行ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・感想(ネタバレあり)

 

 

 

良かった。

以上です。

 

観に行ったら見たいものが観れたという気持ちが大きい。

もちろんエイペックス社の野望とか地下空洞の世界とか、彼らに関わるストーリーはあったもののそれを込みでもしっかりと面白かったしバトルは迫力あったしで。

・・・この辺のエイペックス社とか地下空洞の世界とかも今までの作品で出てきたりしてるんですかね・・・?モナークとかは出てきてるみたいね・・・?

 

 

というか本編通してずっと言えることなんですけど、変な展開が無いんですよね。

話がめちゃくちゃスムーズに進むんですよ。それが見やすくて見やすくて。

都合良すぎない?ってなるかもしれませんが、自分としては怪物同士のプロレスを見に来た節があったので、そこ以外に余計な思考が必要ないのはストレスフリー(?)だったかなと。マディソンがバーニー探すのもめちゃくちゃ時間かかるのかなって思ったらすぐ見つかったし、ウォルター・シモンズに見つかった3人も何かヤバいことされるかと思ったらメカゴジラにやられるしで。娘のマイアもコング撃ったことで握りつぶされちゃって明確に悪意が成敗されているところも気持ちよく見れたところかなーとか。

 

 

そうそうメカゴジラですが、出るの知らなかったのでビックリしましたね。

自分の知っている銀ピカでガッシリしたメカゴジラでは無かったですが、武力としての武骨なまでのメカ丸出し感はかなり好きです。

それを操縦する小栗旬・・もといレン・セリザワ・・・(逆だね)。彼はあのまま装置に繋がれたまま倒されちゃった(?)のかな・・・。

 

というかこの展開でゴジラとコングが共闘したの熱すぎましたね・・。

ラスベガス一週間分の電力で心臓マッサージ、ジアちゃんの手話で意思疎通、ゴジラの熱線で斧を強化・・とあの辺りは熱すぎて叫びそうになった。応援上映したい。

 

 

というか本当戦闘に関してはやりたい放題してくれて助かった。

闘争心むき出しの野性的なぶつかり合い。どこからどこまでも良かった・・。

ゴジラ追うために船に飛び乗ってジェット機ぶん投げたりする人間お構いなしの動きがたまらなかったですね。あそこで投げられてちゃんと脱出するパイロットすごいわ・・。

引っかかれて踏まれて辛そうなコングと見たかオラァ!!!!!!って雄たけびあげるゴジラも印象的でしたね・・。

建物はぶっ壊すためにある(?)ので容赦なくそこにたたきつけたりなぎ倒したりの爽快感も良き・・。最後メカゴジラ倒してからふらふらしつつも寄りかかるところを探してビルを使うところも良いなぁってなった。コングにとってビルという概念はいらないもんな・・。ただちょうどいい壁があればいいんだよな・・。

最後斧を落とす→ゴジラ、背を向けるのところも「言葉はいらない」って感じでシブいなぁ!!ってなった。あそこからやり合ったら正直こっちの心臓が持たなかったわ。

互いに戦闘の意志がないことを示して終わらせるのがああああ!ってなった。コングがそのあと地下空洞でお散歩してるの見て体回復したんだね・・良かった良かったって無限にニコニコしちゃったわよ。

 

ジアちゃんがいたこと、ひいては手話で意思疎通したり知能高かったりとコングが可愛く見えてしょうがなかったですね。

それゆえに上記の踏まれて雄たけびあげられたとこのコングがあぁ・・・かわいそう・・・ってなっちゃった。

大きいけど可愛いんですよねコング。寝起きで尻掻いたり滝浴びたり、ジアちゃんには素直に見せている感じとか。空輸されてるとこも好き。

地下空洞で岩が上の世界に行ったってことは俺もジャンプすればそっちに・・って行動に移すとことか、扉の手形と合うのを確認するところとか賢いなぁ・・て見ながら思ってましたね。そういうとこ可愛いくて好き。本気で殴るところとかにギャップを感じていた(ギャップとは)。

 あの見た目からくる茶目っ気は反則でしょ・・。

 

 

 

 

 

ということでゴジラVSコングざっくり感想記事でした!

いやぁ・・観てよかった・・。

というか完全にやられたんですけど、自分は今後何年か後にゴジラかコング関連の映画あったら観に行くんじゃないかと思います。気になるじゃん。それが今作の続編とかシリーズになっているかどうか分からないけど。

今既に気持ちとしては髑髏島の巨神とキングオブモンスターズ観たい気持ちがありますからね(調べたら関連で出てきた)(時系列そっちが先なのは分かってるんだけど今作見ちゃったししょうがない)(当時も髑髏島は面白そうだと思ってたけどGODZILLA観てないし・・つって観なかった)

 

こういうシリーズというか大型タイトルは何かのキッカケで見ないと見る機会が生まれないよな・・というのも改めて実感したところ。いい機会でしたね。

ゴジラとかコングのグッズとか買ってしまいそうな熱が今そこにある。カッコよかったし面白かったしで個人的には大満足でしたね。今後の展望を期待・・・!

 

 

 

では、また!

 

 

映画などの記事はこちら↓

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

【ポプマス】初期実装アイドル〝真壁瑞希〟に今更衝突した男~種も仕掛けもいらなかった~

 

 

 6月6日 アイドルマスター ポップリンクスにて佐久間まゆ白坂小梅・幽谷霧子が実装され、それに伴いガシャが開催。

担当アイドルが実装されるタイミングはいつになるのか分からないので、ドキドキしていたところ、割と早めに来てくれた霧子。

これまでの大槻唯、南条光と個人衣装は面白いくらいに引けずポプマスのガシャはほとんど信用できなくなってしまっているので、なんとか霧子くらいはお迎えしておきたい・・・。

 

 

 

そんな不安と疑念を抱いて回すガシャ。担当以外は限定ガシャをちょくちょく回すくらいだったので未所属のアイドルが続々と出てくる。

SideMから牙崎蓮くんや黒野玄武さんと言った最近追加のアイドルに「面白そうな人たちだ・・」と思いつつ、霧子が出るのを待っていると・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20210628231844p:image

ミリオンライブより真壁瑞希ちゃんが初登場。

あれこの子最近実装されたんだっけ・・?実装時期いつだ・・・?と考えていました。・・・初期実装アイドルでしたね。まさかここで初期実装アイドルを迎えることになるとは・・・。

 

 

真壁瑞希・・・。

ほっとんど知らない子なんだよな・・。ポーカーフェイス・・ではないけど表情があまり変わらない子のイメージ・印象くらいしかないな・・。まぁこういうところで知らないアイドルに触れられるのはいい機会だよなぁ・・・。

 

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20210628223537j:image

f:id:ktn70777:20210628223552j:image

 

 

!!!?????

 

この子こんなに可愛い声してたのか・・!!???

想像していたよりもずっと高いというかやわらかいというか・・その・・めちゃくちゃ可愛いな・・・?????おーって・・。

 そして多才な過去を持ってらっしゃる・・・。で、思ったよりも全然表情変わるじゃん・・・なに・・・この・・・なにこの感情は・・・・・。

 

 

その時の売りに思い起こされるワード。

 

 

-衝突事故-

 

 

 

ポプマスリリース当初、触れたことのないアイドルと出会い、そこでそのアイドルがそのままぶっ刺さり結果惹かれていく現象。

個人的にはミリオンとSideMはほぼ触れたことが無かったのですが、「おぉ、いいな」程度に思うことはあったにしろそこまで衝撃的に惹かれる出会いはありませんでした。

それがここで??しかも追加実装キャラじゃなくて初期実装キャラである真壁ちゃんで?????

 

ただ理解したと同時に確信へと変わる。

 

これは、衝突事故だ。

 

真壁瑞希の運転する大型トラックに跳ね飛ばされた気分だ(??????????????????????)

 

 

脳内で真壁瑞希のトラックを考えすぎて交通事故って書いちゃってるもんな当時のツイート。真壁瑞希のトラックって何。

 

 

 

そこからはもうホームで真壁ちゃんを見かけるたびに彼女をタッチしてしまう。

 

 

 

f:id:ktn70777:20210628224235j:image

キリっとした顔で「心にメモしておこう」って言う感じがたまらないですね。ホームだとセリフ全部喋らないから聞けないのが惜しい。

 

 


f:id:ktn70777:20210628224232j:image

笑顔本当に可愛いなオイ。オイ。立ち絵1枚でこっちもニコニコだぞオイ。

ただまだそれほど親密な関係ではないのでこの大切な歌の解釈がまだしづらくてこの言葉は少し飲み込みづらいな・・・。ごめんね面倒くさくて・・・。でも君の歌っている曲とかロクに知らないからさ・・・。これからもっと知っていきたいね・・。

 

 

 

 

 


f:id:ktn70777:20210628224238j:image

f:id:ktn70777:20210628231831j:image

 そしてどんどん来てくれる真壁ちゃん。早くも☆☆☆に。

 

そしてこのセリフを聞いてさらに射抜かれる。

僕は!!!!擬音をわざわざ!!!!!口で言う女に弱い!!!!!(ドンッ!)

 

あざといんだよ。分かってるんだよ。あざといって。メラメラとか言わないじゃん。口で。増してや炎の前とかじゃなくて比喩で。自身の擬音をわざわざメラメラ使って言います???言わないじゃん???好きだが????そういうとこ好きだが?????

 

これはやられましたね完全に。

一目ぼれに加えてツボを押さえてきたあざとい可愛さ・・。好きだ・・・。

 

 

ありがたいことにポプマスのモチベにもつながっている。ありがとう真壁瑞希・・・。

 

 

 

 

 

 

そしてタイミングを狙われた(?)かのようにミリシタで真壁ちゃんの新衣装が登場とのこと。へぇ・・・可愛いじゃん・・・。そっか趣味が手品なんだね・・・。君、多才だね・・・。バトンもピアノもまだできるならめちゃくちゃ多才なんじゃないの君・・。思っていたよりも属性もりもりか・・???
個性の話も気になるね・・。ポプマスではそういうエピソードの掘り下げとかあらかた終わってからのプロデュースっぽいから分からないね・・。個性を隠していた・・・。気になるよ・・。

 

 

 

 

ということで真壁瑞希ちゃんに惹かれた記事でした。

いやぁ・・良いね・・・。アイマスしてるって感じがした・・。

 

真壁ちゃんに惹かれたはいいけどいまだにユニットは組めていませんね。

なんかこう・・好きになった故、志向のユニットを組みに行きたい・・!

それこそ霧子と組ませたらすごくふわっとしている可愛いユニットができそうだなと思ったんですけど、霧子も真壁ちゃんもセンターにしておきたいので、別ユニットにします。

というか霧子結局引けなかったし・・・。個人衣装どころか共通衣装のすら出なかったし・・・。まゆは個人衣装2個来ましたけどね・・・。ハハハ・・・。

 

そして結果的に真壁ちゃんの個人衣装も欲しくなっちゃったじゃないか!!!

個人衣装も可愛いね・・とても不思議な感じがあるけどポップで可愛いね・・。なにかモチーフとかあるのかなこれ・・・。もっと知るところから始めるね・・・。

poplinks.idolmaster-official.jp

 

 

 

では、また!

 

 

 

ポプマス・ミリオン関連の記事はこちら↓

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

ktn70777.hatenablog.com

 

【デレマス】THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!について色々書く記事~10年を巡る公演に想いを馳せて~

どうも!刀です!

 

5月27日に行われた「CINDELLAGIRLS NEXT LIVE発表会」にて発表された10周年記念LIVE「10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!」

 10周年を記念したLIVEとなっており、愛知・福岡・千葉・沖縄と4か所をめぐるツアーで公演ごとにコンセプトが決まっているようで・・・?

 

 

 

 

ということで今回記事では上記で告知されたシンデレラガールズの10周年LIVE『10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!!』について、毎度周年LIVE時に書いている出演者や公演名に基づいた楽曲予想等々について書いていこうと思います!

 

 

公式サイトはこちら↓

idolmaster-official.jp

 

 

続きを読む

【デレマス】第46回アイドルLIVEロワイアル 出会ったアイドル艦隊〜虹を超えた色たち〜

どうも!刀です!

 

 

6月9日から6月16日に開催されていたアイドルLIVEロワイアルで僕の出会えたアイドル艦隊を紹介していきます!

艦隊紹介というか、一部ただのアイドルへの近況語りになりつつありますが気にしないでください(?)

 

 

 

 

 

そしてこちらが今回の僕の艦隊です!

 

・・・と行きたかったのですが、自分の艦隊をスクショし忘れていましたね・・・。

イベント期間中6月11日は智絵里の誕生日だったこともあり、「6月11日は智絵里の誕生日」みたいな艦隊を組んだのですが・・・。・・結局いつもの担当艦隊では?・・そうですね。えへへ。

 ↓お誕生日記事

ktn70777.hatenablog.com

 

 

 

 

 

・・では、気を取り直して早速艦隊紹介にいきましょう!

 

 

 

 

 

七海ちゃんおめでとう

 f:id:ktn70777:20210611220426j:image

七海ちゃん艦隊!そして改めてボイスアイドルオーディション1位おめでとう!!3人の中でも喋り方が特徴的な七海ちゃんの声はとても楽しみです。ここからの活躍の幅も広がるだろうし!ソイヤッ!ソイヤッ!

 

 

 

 

担当上位ありがとう艦隊

f:id:ktn70777:20210611220455j:image

ここ最近の上位アイドル艦隊。右端のあいさん以外はドリフやツアー、プロフェスと・・。お迎えしたプロデューサーさん、お疲れ様です。

 

 

 

 

祝!VIA2位!西園寺琴歌!

f:id:ktn70777:20210609235232p:plain

 琴歌お嬢艦隊。そして改めてボイスアイドルオーディション2位おめでとう!!!!一体どんな声を聴かせてくれるのかとても楽しみです。落ち着いてそうに見えて結構アグレッシブだからね・・。いつかどやふんすも聞きたいところ。

 

 

 

 

f:id:ktn70777:20210611220543j:image

765プロ艦隊。個人的な話、真美の新宝島と女々しくてのカバーがめちゃくちゃ好きでそれだけでCDの購入を検討している・・他の収録内容あんま把握してないのに・・・。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

続きを読む